東京ストロベリーパークは室内でいちご狩りがたっぷり楽しめるよ

はとバスツアーで6歳の息子2と一緒に東京ストロベリーパークに行ってきました。
(詳しくはこちら→初めて日帰り子連れはとバスツアーに参加した話。120%楽しむためのコツ

ストロベリーパークは2018年4月にオープンしたばかりの施設。

いちご狩りやブッフェは予約制&1か月前からの予約ということもありいちご狩りは予約困難とのことですが、はとバスツアーだったこともありするっと行くことができました。

大黒ふ頭パーキングからほど近い場所に東京ストロベリーパークはありました。

東京ストロベリーパークってこんな感じ

入り口にはいちごの大きなオブジェがあります。

こんな感じの巨大いちごです!

入口からすぐの所にオリジナルの塗り絵がありました。かわいい…笑

東京ストロベリーパークは、ブッフェが豪華!!

東京ストロベリーパークのブッフェは、90分制です。(はとバスツアーの場合は、60分でした)

サラダやお肉・パスタ・ピザ・グラタンなどなどかなり豪華な食事!!!!
特にわたしが訪れた際はお肉が豊富で、色々な種類のお肉を食べることができました。わーい!

スープもミネストローネやクラムチャウダーの2種類があり、わたしはクラムチャウダーにしてみました。こんな感じでお肉中心であれこれ盛ってみましたよ。

ドリンクバーはコーヒー(HOT/ICE)紅茶(HOT/ICE)・オレンジジュース・デトックスウォーターなど色々ありました。季節のデトックスウォータなんてオシャレですね!早速わたしこれ飲みました。

スイーツゾーンでは、いちごとチョコ2種類のチョコレートファウンテンやミニケーキ、フルーツポンチなどたくさんありました。

子どもには特にチョコレートファウンテンは人気でした!

グラノーラやコールドフルーツなどを載せたフルーツポンチ的な食べ物やミニケーキをよそってみました。

meg

ブッフェは2,000円相当のものということもあり、豪華&美味しかった!子どもも喜ぶメニューでした。

いちご狩りはビニールハウスの中で

施設から少し離れた所に、いちご狩りのビニールハウスがあります。ハウスはオール電化だそうで、徹底した温度・湿度管理がされているとのことです。

入口付近にはメダカがいて、ちょっとした癒し空間でした。

通常は、食べ放題コース持ち帰りコースの二つがあり、30分の時間制限があります。
予約時に11:30・13:00・14:00の3つの時間から選ぶことができます。

MEMO
わたしが参加したはとバスツアーは、持ち帰りコースでした。

いちご狩りのビニールハウスの中はこんな感じ

いちご狩りができるエリアは、結構広い!!!
生育上の関係で、いちご狩りをしてもよいところには旗があるため、羽田のあるエリアのいちごを狩ります。

3月はちょうどいちごのシーズン!こんな感じで赤い実を付けたいちごが、かなりたくさんありました!!!!

まだまだ青い実もありましたが、赤い実も多くいちご狩りに最適っ!

嬉しそうにいちごを摘む息子2。

あまりいちごがなかったらどうしよう~と密かに思っていましたが、きっちりばっちりありましたよ、いちご!

今回はとバスツアーでは食べ放題ではなく持ち帰りだったのですが、持ち帰り300g×2でたくさんいちごが採れました!

東京ストロベリーパークのその他の設備

STUDiO SWiTCH

クッキーづくりができるキッチンスタジオがありました。3歳以上のお子さんから参加ができるそうですよ。だいたい50分くらいかかるそうです。

Berry good shop

いちごグッズがたくさん販売されているPOP UP SHOP。
ハンカチやボールペンなど、様々なグッズがあります。

ICHIGO.LAB

ICHIGO.LABとは、その名の通りいちごの研究所。
いちごを使った様々なスイーツを販売しています。飲食系のお土産もこちらで購入できます。

『贅沢ないちご牛乳』というスタバでいうフラペチーノ的な飲み物をオーダーしてみました。甘くて贅沢な飲み物でした★

東京ストロベリーパークに行ってみた感想

いちご狩り楽しかったです!たくさんいちごがなっていたので、「このくらいのいちごならまだ入るかな?」と二人で相談しながら摘めて幸せな時間でした。当日はとても寒かったのですが、ハウス内は暖かかったのもうれしかったです。

肝心ないちごの味は、やっぱり販売用で栽培されているいちごではないので「すごく甘い!」というわけではなく「自然に近いいちごの味」かなと思いました。素朴な味でよかったです。飽きずに食べられました。

ブッフェは美味しいので、記念に食べてみては?(結構高いケド)いちごのドリンクも美味しいので、ぜひオーダーしてみてくださいっ。

3時間くらいの滞在親子連れやカップルなど、いろいろな方が訪れていた東京ストロベリーパーク。予約が取りづらいところが難点ですが、いちご狩り・おいしい料理・おいしいいちごドリンクが楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

東京ストロベリーパークの詳細

店名東京ストロベリーパーク
住所〒230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町11−1
TEL045-394-5555
営業時間月~日 11:00~16:00
水曜定休
禁煙・喫煙全席禁煙
駐車場あり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyrighted Image