dエンジョイパスは、ワンコインでレジャーが楽しめる神サービス!

夏休み真っただ中!

あちこちお出かけしたいなーと思っても、遊園地・映画・宿泊施設などは、家族で行くとなかなかいいお値段になっちゃいますよね。

meg

映画も前売り券なしで家族4人で行くと、入場料だけで5,000円軽くオーバーしちゃう。レジャー費侮りがたし…

これらの施設をちょっとでも安く利用したいと思ったら、おトクな優待が5万件以上あるdエンジョイパスがおすすめです。

サイトをチェックしてよさそうなクーポンがないか探していたのですが、かなりお得なクーポンがたくさんありましたよ!

dエンジョイパスって


dエンジョイパスは、ドコモが運営する優待サービスです。月500円で5万件以上の優待割引が利用できます。

ドコモIDを作成すれば、(スマホが)ドコモユーザーでなくても利用可能です。

dエンジョイパスで受けられる優待ジャンル

ではどんなサービスが受けられるのかざっくりご紹介しますと

  • レジャー
  • 宿泊
  • 温泉・美容
  • 生活
  • 学び
  • グルメ
  • 健康
  • スポーツ
  • 介護
  • プレゼント

といった感じで、色々なジャンルの優待を受けることができます。

dエンジョイパスの具体的な割引例

dエンジョイパスは、通常の優待から特集、期間限定、先着など様々な形態で優待割引を行っています。

最近行われている優待で、特徴的なものをご紹介しましょう。

ALL 500円 ワンコイン特集

ちょうど今行われているのが、ワンコイン特集です。

こちらは発行枚数に制限がある限定クーポンのため、わたしが見たときはほとんど残っていませんでしたが、こういうクーポンは定期的にアップされます。時々チェックがおすすめです。

無料でレジャーチケットがもらえる!

最近の大盤振る舞いはこちら!

8月平日限定という条件は付きますが、サンリオピューロランドが2名まで無料というクーポン!!!太っ腹すぎますよね。

男子しかいない家なのについ取得してしまった…。誰も行ってくれないようなので、一人で行くかなぁ。

ワンコインで映画が観れる(特価)

こちらもなかなかゲットできないクーポンなのですが、先日やっとゲットしました。

特にTOHOシネマズは店舗数が多いこともあり、大人気。チケット販売が始まると30分以内に無くなってしまいます。

dエンジョイパスの通常割引例

上記に挙げた内容は特価のもののため枚数に制限がありますが、通常割引は枚数制限なしで期間内に利用できる優待です。(2018年8月現在)

  • 【すみだ水族館 特別入場料金】おとな 2,050円⇒1,850円・高校生 1,500円⇒1,350円・中小学生 1,000円⇒900円
  • 【レゴ・ディスカバリーセンター東京】平日限定!親子ペアチケット 3200円⇒3000円
  • 【那須ハイランドパーク】8月25日(土)・26日(日)限定 入園料おとな(中学生以上) 1,600円⇒ 無料・入園料こども(3歳~小学生) 800円⇒ 無料
  • 【イオンシネマ】≪先着≫映画観賞券 1800円⇒ 1000円
  • 【ネイルクイック】チケット1,000円券 1,000円⇒930円
  • 【カラダファクトリー】《期間限定》【初回の方限定】A.P.バランス(R)整体コース(60分)チケット

という感じで、ちょっぴりお得になっているものから思いっきり割引になっているものまで、様々なチケットがあります。

思いっきり割引になっているものは、入場が限定日だったり先着チケットが多いですが、こまめにチェックしていればお得なチケットに巡り合える可能性が高くなりますよ。

▶▶dエンジョイパスはこちらから

dエンジョイパスとみんなの優待との違いは?

同じような優待サービスといえばみんなの優待こちらも利用したことがあります。それぞれの特徴をカンタンに載せてみますね。

サービス名dエンジョイパスみんなの優待
値段月額500円月額490円
優待件数5万件以上の優待利用可能130万件優待利用可能
割引の特徴ワンコインや無料チケットありベネフィット・ワンの優待が利用できる
サービスの特徴主にお出かけに関する内容に強い出会いやブライダル、ショッピング・ペットなどジャンルが幅広い
無料期間31日間(1ヵ月)無料体験可能

みんなの優待は、「ベネフィット・ワン」を利用できる

みんなの優待は、大手企業が利用している優待サービスの「ベネフィット・ワン」を利用できるところが強み。そのため、かなり幅広いジャンルをカバーしているところが特徴です。

また、割引料金はないけど、みんなの優待を通して申し込むとベネフィット・ワンのポイントが付くという優待もあります。膨大過ぎるサービス量が魅力です。

dエンジョイパスは、お出かけに特化

dエンジョイパスは、生活系のサービスの割引もありますが、特にお出かけ系の内容が充実しています。また、ワンコインや無料で利用できるクーポンを定期的に発行しているところが魅力です。嬉しいことに、支払いにdポイントを利用することができますので、dポイントを貯めている人にはこちらの方がおすすめです。

ちなみに、レジャーに関してはベネフィット・ワンの優待を利用しているものも多いです。特価以外のもので共通している施設の場合は、優待料金は同じです。

meg

色々なジャンルの優待が良ければ、みんなの優待!劇的に安いお出かけ系優待を期待するならエンジョイパスかな!

dエンジョイパスのチケットの申込方法

dエンジョイパスのチケットは、デジタルチケットとしてURLが送られてくるパターンと、ファミポートで決済をするパターンがあります。

デジタルチケットの場合の流れをご紹介します。

  • 手順1
    優待申込

    申し込みたい優待を申し込みます。

  • 手順2
    申し込む
    注意をよく読んで申し込みます。内容によってチケットの発券方法が違いますので必ず確認しましょう
  • 手順3
    確認
    申込内容の確認と枚数を記入します。
    チケットによっては、1回のチケット購入につき枚数制限がありますのでご注意ください。

  • 手順4
    支払い方法を選択
    1)「ドコモ払い」

    2)「dカード払い」
    3)「クレジットカード払い」
    4)「dポイントの利用」

    この4種類から選ぶことができます。

  • 手順5
    申し込み完了
    申込が完了するとメールが届きます。そのメールに書いてあるURLをクリックするとQRコードが出てくるので、そちらを当日機械の前でかざします
注意
※申し込んだ施設によって、完了後の手続きが異なります、あくまでこれは一例です。

dエンジョイパスは、月1回以上お出かけをする人は特におすすめ

dエンジョイパスはこんな方におすすめ
  • 映画や遊園地などレジャー施設を月1回以上利用する
  • 外食をよくする
  • 整体などリーズナブルに利用してみたい
  • 資格取得のためにスクールに通いたい

という方にぴったりのdエンジョイパス。

月額500円かかりますので、毎月1回以下のレジャー率だと全然得になりませんが、頻繁にお出かけをする方なら利用する方がオトクです。

また、カルチャースクールや講座資格取得講座に関しては、めちゃくちゃ割引率が高いものもあり、該当講座に興味がある方は、密かに狙い目だったりします。
Web申込で通信講座受講料73~92%OFF

meg

毎月レジャー施設は利用はしないかな…という方は、長期休みの期間だけ利用するのもアリですよ!

初回は31日間無料で使えますので、気軽に申し込んで1か月どのくらい利用するのか試してみてはいかがでしょうか?

meg

我が家は、ピューロランド無料・映画ワンコイン・としまえん割引クーポンをゲットしたよ。楽しむぞ!

▶▶dエンジョイパスはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyrighted Image