大手企業の福利厚生が使える「みんなの優待」でレジャーチケットなどをお得にゲットしよう




会社を選ぶ際の基準として優先度一位ではないものの、あると嬉しいもの。

それは「福利厚生」

でも自営業やフリーランスの場合、福利厚生って「何それ美味しいの?」的な存在の可能性だったりします。フリーランスのわたしはまさにそうですね。涙 福利厚生が充実しているとは言い難い中小企業も多いでしょう。

そんな我々フリーランスには夢のような福利厚生ですが、大手企業の福利厚生サービスが使えるサービスを見つけちゃいましたので、ご紹介します。

ベネフィット・ワンの福利厚生サービスが利用できる「みんなの優待」

みんなの優待というサービスに登録すれば、だれでも上場企業の約半数が使っている福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」の福利厚生のサービスを利用することができます。

どんな割引内容があるのか見てみました。

みんなの優待で優待を受けられるサービス例

ざっくりご紹介しますと

  • レジャー
  • 旅行
  • リラクゼーション
  • 生活
  • 学び
  • 育児
  • 健康
  • スポーツ
  • カー
  • ショッピング

など色々なジャンルの優待を受けることができます。

↓特に気になったのはこちら↓

旅行

  • 旅館・ホテル:宿泊割引プラン
  • 航空券予約:割引
  • 海外ホテル:割引

レジャー・エンタメ

関東地方の例ですが、

  • 鴨川シーワールド:入園 おとな(高校生以上)   2,800円 ⇒ 1,400円/こども(4歳~中学生)   1,400円 ⇒ 700円
  • としまえん:のりもの1日券(入園+のりもの乗り放題) おとな(中学生以上) 4,200円⇒   1,300円
  • 歌広館:20:00までにご入店でグループ全員   20%OFF(飲み放題付)
  • 各シネコンのチケットの大人料金が割引(500円前後)

遊園地などのレジャー施設の場合、この期間内に申し込むと安くなるというものが多いので、こまめにチェックするとよいかもしれません。(11月11日現在)

育児

  • ベビーシッターサービスの割引
  • 保育園の入園料が無料・一時保育が割引
  • 学習塾や幼児教育の入会金割引

生活

  • フォトブックの利用料金が割引
  • 家事代行の使用料金が割引
  • 買取宅配の見積金額10%上乗せ

 

こんな感じで、特にファミリーにはうれしいサービスがたくさんあるのです!!!

みんなの優待登録方法

みんなの優待のページから無料体験を試すを押して、会員登録をすればお試しすることができます。

みんなの優待の料金

月額490円・登録初月は無料で利用できます。
支払いは、クレジットカードのみとなっています。

遊園地など、1つ以上サービスを使えば元が取れますね。

みんなの優待は、こんな方におすすめ!

  • 家族や自分がベネフィット・ワンの福利厚生に入っていない
  • よくお出かけをする
  • 映画をよく見る
  • ネットショッピング
  • ベビーシッターのサービスを使いたい
  • オトクに生活や子育てをしたい
ヨリメグ
我が家はベネフィット・ワンは使えないので、登録しちゃいました。
遊園地は行ってみたいけど高いなーと思っていた場所の一つだったので、これを機会に利用したいな!としまえんとか行ってみたいよ!
特に映画料金割引はいいね。特に家族で映画を見に行くと大人料金が地味に痛い。ベアーズも使ってみたいです。

子育て関連の割引が充実しているので、賢く上手に使いたい

特にベビーシッターサービスの割引は、働きたいけど保育園に預けられないフリーランスママや、旦那さんが忙しくて自分の時間が取れないママにはすごく便利!預けるハードルが少し下がるのではないでしょうか。

塾やフォトブックなども利用できるので、フォトブックなどは割引が利く商品から選ぶのもアリだと思います!

ヨリメグ
わたしは、みんなの優待で安くなった施設などに行ってみて、ブログネタにしたいと思います^^