内履きは洗濯機に入れて洗う!掃除の神様 シューズ丸洗いブラッシングネット

子どもの内履きってどうしてあんなに汚れるんでしょう?
まぁ週5日学校にいたら自然と汚れるよね。でも手洗いで洗ってもなかなか綺麗にならないもので。

megのアイコン画像meg

お風呂の時に子どもに洗わせてはいるけれど、特に小学校低学年だとなかなか綺麗にならないし、なによりも…靴を洗うのにそこまで労力かけてもなぁ。もっと楽に洗えないかなぁ…。

そんな風に思っていたところ、夫が探してきた商品がこちら。

どんな商品かというと、内履き洗い用のネット。ネットに靴を入れて洗濯機で洗ってしまおうという商品です。

これを買ってから、靴洗いがずいぶん楽になりました。

ご紹介します。

目次

掃除の神様 シューズ丸洗いブラッシングネットってこんな商品

掃除の神様 シューズ丸洗いブラッシングネット

こんな感じで、網目大きなネットが入っています。どうやって使うのかパッケージの写真から一目瞭然!素晴らしいデザインですね。

薄汚れた内履き達…

はい、今回のターゲットはこの薄汚れた内履き達ですよ!

掃除の神様 シューズ丸洗いブラッシングネットの使い方カンタン解説

  1. ネットに靴を入れる
  2. ファスナーを閉める(画像の白い部分にファスナーを閉めると、靴が洗濯の途中で飛び出なくなるよ)
  3. 洗濯機に入れて洗剤を入れて回す

ハイカンタンです。これだけでOKです。ネットに入れて洗濯機で回すだけなので、特別なことは一切しなくてOK!シンプルです。

ネットは、1足分の大きさしかなく、2足は入りません。
同時に2足洗いたいと思ったら、2足分ネットを購入するもしくは、交互に洗ったほうがよいです。

洗濯機によっては、靴だけ洗うと脱水時に偏りが生じてしまうことがあるので、一緒に洗ってもよさそうなもの(バスタオルとか?)を一緒に入れて洗うのがよいですよ!

仕上がりはこんな感じ

真っ白になるわけではありませんが、ちょっとついた汚れ程度なら結構綺麗になります。洗濯機でそれなりに汚れが落ちるので「手で洗う手間を考えれば、アリなんじゃない?」と思います。

洗濯機で気軽に洗える!

ものすごい安い商品ではないのですが、それなりに綺麗になるしネットも丈夫です。一つ確保しておけばシューズ洗いがかなり楽になるのではないでしょうか?気になった方は是非チェックしてみてください。Amazonの評判も上々のようです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住、30代後半のワーキングマザー。
日々の生活を楽しく便利にするモノコトや子育ての備忘録をゆるゆる発信しています。レビュー&お仕事のご依頼は、こちらからお願いいたします。

コメント

コメントする

目次
閉じる