理容室デビュー!男子の散髪は理容室で十分じゃないか説




今まで子どもの髪の毛は美容室で切っていたのですが、引っ越してから近隣にめぼしい美容室が見当たらない…。でも息子1の髪の毛はそろそろ切らないとヤバい。特にトップが重い。

転校生は第一印象が超大事。もっさりヘアじゃ好感度ダウンでしょう?それは困るよ一大事。

なんとしても新学期までに髪の毛を切りたいなと思っていたら、理容室を発見。
しかも子ども900円って…安いじゃないですか!

あまりに安いので失敗したらどうしようかと思いつつ、男子の髪はすぐに伸びるからなんとかなるだろう!!!ははは。と思い理容室に行ってみることにしました。

理容室と美容室の違い

美容室と理容室、同じ髪の毛を切る施設だけど、どんな違いがあるのでしょう。

「美容と理容の違いは、男女の違いではなく、法律によって業務範囲が示されていて、理容師法によると、理容とは頭髪の刈り込み、カット、シェービングやそれに付随することなどで容姿を整えること。一方、美容は、化粧、結髪、パーマなどにより容姿を美しくすることです」(出典:excite小ネタ

理容室は、全国で数年ずっと横ばいで14万件程度に対し、美容室の方が25万件以上とかなり多くあります。確かに引っ越しまで美容室はよく見るけれど、理容室はあまり見かけなかったなぁ。

理容室デビュー!

店舗に電話番号が書いていないので、これは直接現地に行くパターンなのでは?と思い行ってみたらビンゴ。店に入って、番号の書いてある札を取って、順番が来るまで待ちます。夏休みラスト直前ということもあり子ども多し。大人もチョコチョコいました。

一時間くらい待って、出番に。

刈り上げは絶対に似合わない顔なので、今のヘアスタイルを軽くしてもらうようにオーダーしました。
25分くらいかかって終了。

仕上がりはこんな感じ

えーいいじゃないいいじゃない!
今まで通っていた美容室と全く遜色ない仕上がり。

しかも前行っていた美容室は2,700円。
1/3のお値段なのに、900円なのに同じレベルですよ。

今まではいったい何だったのだろうか…。

美容・理容は、本当に値段だけじゃ上手い下手は決められない。

わたしも今までは恵比寿の美容室に通っていたのですが、引っ越しを機に変えた近隣の美容室の方が仕上がりがよく、お値段もちょっと安かったりして、近隣のお店の実力は侮れないと感じています。

シェービングがあるし、男の子の場合は理容室の方が顔のムダ毛も沿ってもらえて一石二鳥かもしれません。

というわけで、理容室が気に入ってしまいました。

ヨリメグ
シャレオツ男子になって外見やヘアスタイルに細かく拘りを持つようになるまでは、上手に仕上がるし、近隣の安い理容室で十分じゃないかなと思った

男子母の皆様、近くに理容室があったら意外と狙い目かも。
周りの評判などチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です