【100均おもちゃシリーズ】大人も楽しいセリアの発掘シリーズ




先日前の保育園のお友だちに恐竜発掘のおもちゃをもらいました。

恐竜が大好きな息子2は、ワクワクしながら恐竜を発掘。40分以上も発掘作業をし、このようなカッコいい恐竜をゲット!

同じようなおもちゃはないかな~と思っていたら、100均のセリアに恐竜や化石発掘のおもちゃを発見!早速購入してみましたよ。

恐竜発掘開始!

化石恐竜は、こんな感じで卵の形をした石灰とへら・はけが付いています。
全部で8種類恐竜がいるそうですが、発掘してみないとどれが出てくるかはわかりません。

発掘作業時にあるとよいもの
  • 小さいサイズの段ボール(Amazonの箱とか)
  • 要らないチラシ
  • 軍手があると最高!

石灰が飛び散るので、段ボールの中で行うことをおすすめします!

がしがしとへらで削る!削る!
途中ではけで削ったかすを履いてより削りやすくしていきます。これを繰り替えしていきます。

しかし…卵の形の石灰はかなり削りにくく、子どもが長時間行うにはかなり困難です。

パパサポーターも化石発掘に参戦。ガシガシ削っていきます。

出てきた化石はこちら。

しかーし、発掘途中で脚を折ってしまったようで、欠けてしまいました…。

甲虫コレクションも発掘!

こちらはクワガタやカブトムシが入っているという発掘ものです。

こちらはこんな感じで四角い石灰です。

卵型の丸い石灰よりも四角い石灰の方が圧倒的に削りやすく、ガンガン削っていきます。
削っている最中に、少し水を付けて洗うと気持~ち、削りやすくなる気がします。

発掘された甲虫はこんな感じ。結構しっかりした作りです。

発掘シリーズの注意点

発掘化石恐竜は、たまご型で丸くともかく削りにくいです。自分の手を削ってしまいがちなので要注意。軍手があると安心ですね。また、結構繊細なデザインなので、我が家のように発掘中に破損させてしまう可能性があります。「気合を入れつつ作業は繊細に」という二つの異なる状態が必要です。

また、付属の木のへらだと本当に削りにくい。
以前お友達に貰った発掘シリーズのへらを使って発掘しました。力が強くない時のへらはちょっと辛いかもしれません。(あれはどこで買ったのだろうか…100均のクオリティじゃなかったから、100円じゃなかったのかな)

発掘途中、石灰に水を付けて削ると、いくらか削りやすくなりました。気休めかもしれませんがお試しあれ。

ヨリメグ
甲虫シリーズが一番しっかりした模型が出てきたので、こちらが一番おすすめです。セリアシリーズだと、原石発掘もよさそうですね

子どもが集中して作業できるおもちゃだよ!

発掘シリーズの良いところは、子どもが集中して発掘作業を行うこと。
一心不乱に集中して発掘作業を行っている姿は、とてもいとおしいものがありました。

何が出てくるのかわからないので、大人も楽しめます。

「もうちょっとだよ、がんばって!」と声掛けしながら、発掘作業を楽しみましょう。雨の日のおうち遊びにもおすすめですよ。