二児の子持ち母が、再び会社で働こうと思った理由

7月から久しぶりに会社で働くことにしました。

フリーランス業を完全に辞めるわけではないのですが、新しく始めるお仕事の割合が大きくなるため、フリーランスというよりもパート主婦!?

「のんびり登園時間に慣れた次男を抱えて、就業時間に間に合うの?」
「疲れてぐったりして家事とかしばらく無理になるのでは…」

などなど、心配もありますが、新しい展開にワクワクしている自分がいます。

主婦の在宅ワークなど、多様な働き方が取り上げられている中ですが、あえてこの選択をした理由がいくつかあります。

その理由を書いてみたいと思います。

二児の子持ち母が、再び会社で働こうと思った理由

わたしの状況:Webサイト制作・名刺やチラシなどのツール制作、Webサイト制作レッスンを中心に行っていました。ここ1年は、制作とレッスンは既存客や知人のみ対応。+ブログとサイト運営中。6月からストックフォトを始めたばかり。

色々理由はありますが、大きな理由はこの4つ

  1. フリーランスでやりたいことが無くなった
  2. 今後かかる子どもの教育費を見据えて
  3. 収入の複数化
  4. 見ている世界を変えたかった

一つずつ掘り下げていきたいと思います

フリーランスでやりたいことが無くなった

ずばりこれ。

2016年にクリエイターエキスポに出展したのですが、その時の結果から、正直なところ次の目標を失ってしまいました。

また、ここ一年の間は諸事情で制作の仕事を縮小。
諸々が落ち着いた今、制作の仕事を本格的に再開しようかという意欲はすっかり皆無になってしまいました。

  • 制作の仕事をもっと拡大させたいのであれば、スキルアップが必須
  • 講座を定期的にするのであれば集客活動が必要

同じことを再びやるって思った以上に情熱とエネルギーが必要でした。正直そんな気力も情熱もありませんでした。

meg

フリーで行う制作業にちょっと疲れたというのが本音です。いろいろね、あるんだよ…。

今後かかる子どもの教育費を見据えて

小5の息子は、あと4年後に高校受験です。これから小学校に入学する次男も10年後には受験。

meg

塾代などの教育費をなんとなく聞くと、ハッキリ言ってめちゃくちゃすごい金額…。びっくりしたよ…。

悠長にしていられないと思ったのが本音です。

限度はあるけれど、できるだけ子どもの行きたい進路に進めるように、お金は用意しておきたい。

収入を複数持ちたい

収入の複数化

上記のこともあり、色々なところから収入を得られる状態が理想と思っています。

ブログ・サイト運営/ストックフォト/外勤の仕事

ストックフォトに関しては、始めたばかりでまだほとんど収入がない状態です。

しかし、こちらもブログやサイトのように、コツをつかんで数を増やすことでチャンスが広がる仕組みのこともあり、地道に続けていきたいです。

見ている世界を変えたい

基本的にパソコンに向き合って日々を過ごす仕事です。

ええ、これ意外と病みます。笑

meg

人と関わらずに仕事をしていくのは正直楽!でも、適度に人と会って話さないと自分が取り残されたような…世間ずれする感じがね…。

そして、人と会う機会が減るので、服装もメイクも気を遣わなくなります…。

閉鎖的になる環境に少々飽きてきたので、環境を変えたいと思ったのも理由の一つです。

安定収入を得つつ、好きなことを伸ばしていこうと思った

わたしは、文章を書くのも写真を撮るのも大好き!好きなことをして稼ぎたいのが本音です。

でも、収入が不安定だとメンタルが病むんだよ…。

また、時間めいっぱいするだけが成長する秘訣ではないと思いました。

  • 限られた時間のなかで
  • 優先順位を決めて

制限のある中で好きなことを行った方が、無駄なことや余計なことをせずに必要なことを効率よくできるのではないか?と思っています。

meg

アイディアがとっ散らかる&気になったことはとりあえずやるタイプなので、時間に制限ができることで集中と選択ができる気がする

そんなわけで、また新しい物語のスタートです。

スキルアップもできそうなので、これから始まる環境を楽しんでいきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyrighted Image