kindle Unlimiteでおすすめしたいあの本

雑誌も書籍もできるだけ場所を取りたくないと思って去年からkindle生活を始めました。

わたしはiPadを持っているので、完全にiPadがreaderなわけです。

Amazonのkindle Unlimitedが去年の夏から始まって、始まってすぐに導入したのですが、あれからずいぶん経ちました。
すぐに飽きるかも…と思っていたら意外と続いていて、色々な本をちょこちょこ読んでいます。

雑誌はあまり読めないのだけど、(今はdマガジンでカバーするから問題なし)
今はもっぱら書籍目当て。

実用書や個人の方が書いたノウハウ系電子書籍が読み放題対応のことが多いことが
未だに契約し続けている理由です。

 

kindle Unlimitedについておさらいしておこう

kindle Unlimitedは、アマゾンが提供している電子書籍読み放題サービスのことです。

月額 980円
読み放題数 不明(データがなかった)
お試し 3日間無料
使用方法 kindleアプリをインストールしての閲覧
(スマホ・タブレット・パソコンの利用可能)
借りられる本の数 10冊まで(10冊を超えるとどれか一つを終わらせないといけない)

電子書籍なので、ペーパーレスでスマホやタブレットで見られる!
紙じゃないからかさばらないという利点があります。

デメリットは、機械を通して読むので目が疲れるかなぁ。(スマホ・タブレット疲れの人は要注意)

ということで、読み放題で読めるkindle Unlimited対応本をご紹介します。
(但し、読み放題解除になる場合もあるので、気になればお早めにダウンロードしておきましょう)

これはお得!kindle Unlimitedで読める本のおすすめ

フォトスタイリング100のルール

フォトスタリング協会の本がちょっと前にアンリミ対応になっていました。
ちなみにこれは、講座2級を受ける際に参考書籍として購入の必要があります(たしか)

ここに載っている10法則をそのまま授業でも習うので、フォトスタイリングに興味のある方は読んでみるとよいでしょう。

ちょっと大人のテーブルフォト

テーブルフォトのギャラリーです。
ステキな世界観を垣間見たい方、写真からインスピレーションを受けたい方に。

東京の小さな美術館めぐり

その名の通り東京にある小美術館の紹介本です。
書籍で購入すると結構値段がするので、アンリミで読めるのはかなりお得ではないかと思います。
東京と書いてありますが、神奈川・千葉・埼玉・栃木の美術館も載っています。

この本を参考に美術館巡りをしたい!

プロフィール作成術: コピーライターが教える、ビジネスにつながるプロフィールの作り方

アンリミだから出会えるような本の代表です。
苦手な人が多いプロフィールの作成方法をわかりやすく教えている本です。フォーマットも載っているところが素晴らしいですね。

やさしいブログの仕事術

以前もブログに書いたやさしいブログの仕事術です。コメントは割愛します。

ひとりビジネスの教科書「やさしいブログの仕事術」が読みやすくわかりやすい

2017.03.29

ブログの成功技術

1ブログの運営で1億2000万円を動かす著者が書いた、ブログ記事の書き方を解説しています。
ちょっと読みづらいですが、分かりやすいので、SEOに好かれるブログ&ブログで売上を取りたい方は観ておいて損はないと思います。

というわけで、ビジネス系から実用書までいろいろあります

ちなみにレシピも豊富です。

わたしはレシピはkindleセールで安いときに結構買ってしまったのでアンリミであえてまた読もうとは思わないのですが、お料理が好きな方は、レシピをあれこれ入れて一通り作り終わったら新しく借りるというやり方をするとよいかも。

10冊しか読めないけれど意外と問題ない

10冊以上は読めないのですが、意外と平気でした。

わたしの場合
7冊くらいは取っておきたい本/3冊 ローテーションしてもよい本

という感じですみ分けができています。

ヨリメグ
書籍を色々かいつまんで読みたい方には、kindle Unlimitedはとっても便利なツールだと思うよ!980円も元が取れるッス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です