ニトリの布団圧縮袋で布団が最小化




引っ越しに伴い、超がつくほど押し入れに適当にしまっていた毛布や掛け布団をスッキリしまおうと思い、布団を収納できるものを探していました。

ヨリメグ
布団を収納するものといえば、やっぱり布団圧縮袋でしょう!

100円均一の物でもよいかなと思いつつ、イマイチだとまた買いなおさないといけない。それは面倒くさいじゃない?なので、ここは手堅くニトリですよ。お値段以上ニトリ。

ということで、ニトリに買いに行ってきました。

お値段以上ニトリの布団圧縮袋

布団圧縮袋M2枚入り 380円(税抜)

裏面に使い方が書いてあります

  1. 収納したいものを天日干しや布団乾燥機で乾燥させる
  2. 布団をたたんで、チャックを閉じる
  3. バルブ部分に掃除機をあて、吸引!
  4. 吸引完了後、しまう

はい、カンタンですね。

収納の目安は、

  • シングルの掛布団:一枚
  • 座布団:3~5枚
  • 掛け毛布(4つ折り):3~4枚

とのこと。

広げてみました。

Mサイズですが結構大きいです。撮影しきれないので、2つ折りにしています。

しまってみる

  • 掛け布団
  • 薄手の毛布2枚

を入れてみました。

やはり掛け布団がボリュームがあるので、結構パンパンになりました。
ファスナーもギリギリ閉まるレベル。

掃除機登場!

掃除機で吸引します。
わかりやすく、「きゅきゅきゅきゅきゅ…」と小さくなっていく中の布団たち。

あらあら…変わり果てた姿に

あんなにパンパンだった布団が、こんなですよ。

こうやって比較すると、わかりやすいね。

布団圧縮袋によって変わり果てた布団たちは、さらっと収納することができました。

Mサイズでいいと思う

こちらの商品はL・LLサイズもあるのだけど、Mサイズで十分入るかなと思いました。

2枚入りだって気づかずに無駄にたくさん買ってしまったのだけど、2枚ついてこの値段ならコスパの良い商品じゃないかしらね、これ。袋・ファスナーもしっかりしていて、ちょっとやそっとじゃ破れません。

ちなみに、わたしの購入した店舗にはありませんでしたが、毛布・タオルケット用 圧縮袋 2枚入りという専門商品もあるそうです。

結論!

ヨリメグ
やっぱり「お値段以上ニトリ」は、間違いではありませんでした。安いのにしっかりしている!安心感が半端ない。

100均の商品でも収納は大丈夫なのだろうけど、何度も使えるであろう素材の厚さとしっかりした作りは、さすがニトリ。圧縮袋を買いすぎてどうしようかなと思いつつ、ラクラク収納できる喜びをかみしめるヨリメグでした。

ということで、布団圧縮袋はニトリを買っておけば外さないよ!という結論でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です