コスパ最高!Amazonプライム・ビデオを使って分かった8つのメリットをわかりやすく解説するよ

Amazonプライムを契約していると利用できるAmazonプライムビデオは、月額400円(年間プランは月額325円)で約31,500本の動画を観ることができるサービスです。

Amazonプライムの加入特典にもかかわらず、かなりお得な内容です。

どんなサービスなのか、細かくご紹介していきたいと思います。

meg

Amazonプライムを契約しているなら使わないともったいない!使っていないなら今すぐ契約!ってくらい充実したサービスですよ

Amazonプライム・ビデオの概要

サービス名 amazonプライム・ビデオ
配信本数約71,000本(見放題は約31,500本)
見放題・課金割合見放題4と課金6
料金3,900円(税別)/年間
400円(税別)/月額
※Amazonプライム会員になることで観ることができます。
無料
トライアル
31日間
契約端末不明
同時視聴不明
画質SH/HD/4K
テレビ〇(クロームキャスト、amazon fire、Amazonプライムビデオ対応テレビなどが必要)
対応デバイスPC、スマホ、タブレット
ダウンロード
アダルト

概要はこんな感じです。細かく魅力を解説していきますね!

コスパの高さが魅力!

Amazonプライムビデオは、先ほども触れたようにAmazonプライムの特典の一つです。

お急ぎ便の無料や100万曲以上の曲が聴き放題の音楽サービスなど、Amazonプライムに加入することで13種類のサービスを利用することができます。

しかも、料金はとってもリーズナブルです。

  • 3,900円(税別)/年間
  • 400円(税別)/月額
MEMO

他の動画配信サービスと比較してみますと…

  • dTV:月額500円(税抜)
  • hulu:月額933円(税抜)
  • U-NEXT:月額1,990円(税抜)

他の動画配信サービスに比べてもかなり安い!破格のお値段です。

amazonプライム・ビデオの詳細はこちら

3万本以上の動画が見放題

Amazonプライムビデオでは、Amazonビデオにある71,000本の動画の中から約31,500本の動画が見放題で観ることができます。(2018年3月現在)約40,000本はレンタル・購入になります。

どんなものが見放題なのか、ざっくり挙げてみます。

  • ロードオブザリング
  • プラダを着た悪魔
  • パーフェクト・ルーム
  • キセキ-あの日のソビト-
  • 殿、利息でござる
  • ビリギャル
  • ドラえもんテレビ版&映画
  • ポプテピピック
  • クレヨンしんちゃん
  • 内村さまぁ~ず
  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル

話題作から名作・子ども向け・お笑いまで幅広いラインナップです。

meg

見放題は古い作品が多いのかと思いきや、そんなことはなくて、新しい作品や話題の作品もたくさん見放題になっているところがAmazonプライムビデオの魅力!

オリジナル作品のレベルが高い

最近各動画配信サービスはオリジナル作品の配信に力を入れていますが、Amazonプライムビデオも例外ではありません。アメリカ版・日本版それぞれオリジナル作品を観ることができます。

特にお笑い芸人さんが出ているドキュメンタリーや作品が人気です。
HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル、おもてなしグルメ旅などなど。

キッズでは、ウルトラマンオーブ・仮面ライダーアマゾンズ・クレヨンしんちゃんのオリジナルストーリーがありますよ。

meg

各作品にはユーザーレビューが載っていますので、作品を決める際の参考になりますよ

色々なデバイスで観れる&テレビでも観れる

Amazonプライムビデオは、PC、スマホ、タブレットで視聴可能です。

iOS・androidとアプリが出ていますし、タブレットにも完全対応しています。

また、テレビ視聴ですが、Amazonプライムビデオの視聴機能があるスマートTV、クロームキャスト、Amazon fireなどを利用すれば視聴することができますよ。

一覧にして載せてみましたので、参考にしてみてください。

Amazonプライムビデオを視聴する方法
  • PCとテレビをHDNI端子(など)で接続
  • Fire TV Stick
  • Amazon FireTV
  • Apple TV
  • Chromecast
  • スマートテレビ(ソニー・BRAVIA、パナソニック・ビエラなど)
  • ブルーレイレコーダー
  • ゲーム機(PS4,PS3,Wii U)

Amazonプライム・ビデオ

細かく巻き戻し・先送りができる操作性の高さ

Amazonプライム・ビデオは、再生画面の操作性が高いところが◎

「再生(停止)」・「10秒戻し」・「10秒送り」が画面中央にあるので、「あのシーンもう一度!」とか「ちょっと怖いシーンだから飛ばしたい」というときにとっても便利です。

字幕の大きさを変更できる

これはPCで観た場合ですが、字幕の大きさをこんな感じで調整することができます。便利ですね!

再生中に画質を変更できる

こちらもPCで観た場合画質の品質を再生中に変更することができます。

通常ベストになっているのですが、通信環境によって、「ベター」や「良い」に下げるなどの使い分けをすると◎

iPadで視聴すると…ミニ画面で視聴も可能

Amazonプライム・ビデオの良いところは、iPadで視聴する際、こんな感じでsafariやメールなどを観ている際に右端に動画を流しながら観ることができます。

作業しながらの「ながら見」ができるのは、結構便利ですね。

プライムビデオのデメリット

作品の入れ替わりが激しい

どんな動画配信サービスにも言えることですが、作品の入れ替わりは頻繁にあります。

プライムビデオの場合は、それが顕著です。

30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品を一覧にしたページがあるのですが、2018年3月はこんな感じです。結構大量に作品が見放題から外れます。

meg

ドラえもんの作品で、これが観たいと思って探しても、もう見放題終了していたというケースが多々あったよ。残念…。

しかも、個々の動画の詳細ページにはいつまで観られるのかが記載されていないため、観たいと思った作品は早めに視聴することをおすすめします。

Amazonプライム・ビデオの総評

月額400円、または年間3,900円のリーズナブルなお値段&Amazonプライムの特典の多さを考えると、コスパは最高です。

また、他の動画配信サービスでは課金ポイントになっている作品も、Amazonプライム・ビデオでは見放題になっていることがありかなりお得です。(キセキ、SINGなど)

2016,2017年の作品も見放題になっていることも多く、掘り出し物を見つけるのが楽しいサービスでもあります。

Amazonプライム・ビデオの作品の特徴
  • 新作映画が見放題になっていることもある(ワクワクしながら探そう)
  • ちょっと前に放送されていたドラマがたくさんある
  • オリジナルのお笑い作品が豊富
  • ドラえもんやクレヨンしんちゃんがたくさん観られる
  • 戦隊ヒーロー・仮面ライダー作品がたくさん観られる

こんな感じで、大人も子どももガッツリ楽しめる配信内容が魅力!

とてもバランスの良い動画配信サービスです。

meg

個人的には、ドラえもんの映画やルパン三世パート4、ポプテピピックが見放題なのはポイント高いよ。「キセキ」も気になっていた映画なので、今度じっくり観たいね

安い動画配信サービスを探している方やAmazonプライムを利用しているけど、プライムビデオはまだ利用していないという方にはぜひ使ってみてほしいです。

お試し期間は30日間。まずは気軽に試してみては?

Amazonプライム・ビデオ

動画配信サービスを検討しているならこちらの記事もおすすめ
VOD 動画配信サービス比較!主要5社を比較したよ

Copyrighted Image