毎月フォトブックが無料で作れるノハナ。印刷がクオリティ高いよ!

最近スマホで作れるフォトブックが増えていますね。

ここ2か月くらい「思い出をカタチに残そう月間」ということで、2017年に撮った写真をフォトブック化しています。

今回はずっと気になっていた、ノハナでフォトブックを作ってみることにしました。

ノハナはスマホで作ることができるのですが、
なんと、毎月1冊無料(+送料)でフォトブックを作れます

無料だから質とかビミョーなのでは…

そんな風に思うかもしれないですが、ぜーんぜんそんなことありません!

仕上がったフォトブックはカンタンに作れる&印刷のクオリティも値段のわりに良い!

今回は、実際にノハナを作ってみてわかった、特徴やメリットデメリットをお伝えしていきます。

毎月1冊フォトブックが無料で作れるノハナ!

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

nohana, Inc.無料posted withアプリーチ

ノハナは、オンラインからフォトブックを作ることができず、アプリで作ります.

 

仕様通常のフォトブック

サイズ:14cm×14cm
厚さ:約2mm
ページ数:28ページ(表紙/タイトル/写真20ページ/奥付/裏表紙)
用紙:ラフ調塗工紙
デザイン:9種類
料金毎月1冊無料(+送料226円)

※無料権ご利用後、次の無料権を取得するまでのフォトブック料金は、540円(税込)+送料です。
※その他オプションをご利用の場合、お届け先ごとに別途費用がかかります

フォトブック種類高画質フォトブック 通常フォトブックの料金に別途864円
ソフトカバー高画質マット仕上げ
表紙:マットラミネート加工
用紙:インクジェット紙(サテン紙)高画質写真仕上げ
表紙:光沢ラミネート加工
用紙:インクジェット紙(光沢紙)プレミアムフォトブック 通常フォトブックの料金に別途3,240円
ハードカバー
表紙:マットラミネート加工
用紙:インクジェット紙(サテン紙/光沢紙)
お届け通常2週間程度でお届け

複数のお届け先を指定して注文可能
急ぎの場合、特急オプション(お届けまでの目安:通常6~7日程度)もあり(有料)

ノハナの特徴は、なんと言っても、毎月1冊無料で作れるというのはすごいですね。
送料は払う必要があるとはいえ、全然安いのでタダみたいなものですよ。

MEMO
何故無料でフォトブックが作れるのかというと、たくさんの人にフォトブックを長く体験してもらいたいため、1冊無料で提供しているそう。主に有料フォトブック購入による売上で運営を賄っているそうですよ。

また、無料の範疇を超えてしまいますが、オプションとして高画質印刷(サテン紙・光沢紙)や、ソフトカバー・ハードカバーを選ぶことができます。

ノハナを早速作ってみました!メチャカンタン!

2017年にスマホで撮った写真を、ぱっと振り返れるようなフォトブックが作りたいと思って作ってみました。

 

写真を21枚選びます。

写真はコメントを入れることができます。
(わたしはコメントはあえて入れずに作りました)

表紙の写真や並び替えができます。
わたしは時系列に並べてみることにしました。

写真単品をクリックすると一つひとつの写真を入れ替えたり、コメントを追加したりすることができます。

仕上がりが表示されます。
OKなら、フォトブックを注文を押します。

確認アラートが出ますが、問題なければ注文しちゃいます。

お届け先や支払い方法を入力

送付先を入力します。

冊数と、フォトブックの種類を選びます。初回なので、通常を選択しました。

下に行くと、表紙のデザインを選ぶことができます。

期間限定のデザインと通常デザインあわせて9つのデザインが用意されています。
わたしは、「おでかけ」を選択してみました。

また、下は特急発送とギフトのオプション選択があります。

支払い方法は、4種類

  • クレジットカード
  • ソフトバンクまとめて決済・ワイモバイルまとめて決済
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済

支払い方法を選択して、注文します。

ハイ注文です!

ノハナが到着したよ!

注文から2週間ほどたって、ポストに到着していました。

仕上がった写真集はこんな感じです。

「おさんぽ」の裏表紙はとっても可愛らしいのです!

厚み約2mmですが、写真に撮るとこんな感じです。
ページ数は28ページ。

タイトルもきちんと入っています。

ラフ調塗工紙での印刷で、紙は光沢があります。

写真には、撮影した日付が入っています。
コメントを入れなくても日付が入っているので十分その時記録になりますね。

最後のページは、タイトル・作成日・製造番号・編集後記を入れることができます。
(編集後記は特に入れませんでした)

めちゃくちゃシンプルなデザイン!こういう余白のデザインも好きですよ!

ノハナ、無料でこのクオリティは、神!

思った以上に印刷のクオリティが高くて、びっくりしました。

印刷のクオリティが高い分、フォトブックに入れる写真はきちんと明るさなどをアプリなどで加工してからアップした方がよいですね。その方がより綺麗になります。

meg

ノハナよいですねぇ~!毎月何冊も作らないから、月1冊無料(+送料226円)というのは、かなりお得ですね。しかも写真を選んでコメントを入れるだけでよいというのは素晴らしい!

ノハナでハイクオリティなフォトブックを求める方は、オプションにしよう

オプションとして用意されているフォトブックは、

  • 高画質フォトブック
  • プレミアムフォトブック

この2種類です。

高画質フォトブックに関しては、マット紙と光沢紙を選ぶことができます。
また、プレミアムフォトブックは、ハードカバータイプになります。

「プレゼント」や「アニバーサリーフォトブック」を作りたい場合は、これらのフォトブックがおすすめです。

meg

無料でこれだけのクオリティであれば、ランクアップしたフォトブックは相当期待できそうです。

ノハナの不満なところ

スマホ以外ではフォトブックが作れないところが、個人的にはマイナスです。

フォトスタジオで撮影した写真だったり、ミラーレスで撮った写真をスマホに移行しないと作れないのはちょっと面倒くさいですなね。

アプリを入れておいて損はなし

とりあえず子どもがいる方はもちろん、写真をよく撮影する方はアプリをインストールしておいて損はなし!

毎月1冊無料ですが、無理に毎月作らなくてももちろんOK。
写真が溜まったら作りたいときに作れば良いかと思います。

夏休みの写真や旅行記など、その都度フォトブックにしてカタチに残しちゃいましょう!

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

nohana, Inc.無料posted withアプリーチ

 

Copyrighted Image