ルピシアのTHE BOOK OF TEAの予約がスタートしたよ!

2018年3月9日に発売するルピシアのTHE BOOK OF TEAの予約が開始されました。

今回のテーマは、「VOYAGE(ヴォワヤージュ)=旅」

今回のTHE BOOK OF TEAは、世界中の様々な国で作られ、飲まれているお茶30種類の他にも紙のコースターや世界のテキスタイルを紹介する冊子が付いているそうです。

meg

入っているお茶でわたしが気になったものは、フランボワーズショコラホワイトサングリア。去年とラインナップのかぶりがあまりないところがすごいね。さすが!

2017年もゲットしたのですが、こんな感じでした。参考にどうぞ↓↓

2017年版のTHE BOOK OF TEAはこんな感じでした

気になっていたルピシアのTHE BOOK OF TEAをホワイトディに貰いました。

数年前から存在は知っていたけれど気にはなっていたのだけど、こういうものって「自分で買うよりも、人からもらうもの」じゃないですか。

そんなことを思っていたら思わぬゲットで大喜びのお茶好きのワタクシです。

BOOKっていうよりも、BOX

思ったよりも大きいです。
横23.5cm×横36.5cm×幅6.5cm!!!

かなり大きな「箱」でした。

30種類のティパック・紅茶のプチ缶・ティースプーンが入っています。
定番よりもルピシアオリジナルのフレーバーティやブレンドが多いのが特徴です。

色々な種類があるから、試してみたいときに良いね

まだ全部は飲んでいないのですが、今まで飲んだTHE BOOK OF TEAに入っていたお茶の種類の中でおいしかったお茶を発表してみます!

  1. クイーンズマスカット烏龍
  2. 白桃ジャスミン
  3. 黄金桂

1,2はTHE BOOK OF TEAで始めて飲んだのですが、フルーティな味わい!

クイーンズマスカットは香りがともかくよくて、マスカットのさわやかな香りが烏龍茶とめちゃマッチします。これは単品でも買おうと思っています。店舗に行ったら買うぞー!

meg

こういうセットの良いところって、新しい味を試せる・開拓できるところじゃないかなー。好みじゃない味でも、一つだけだから好みじゃなくても「またいくつも飲まなきゃな」という気にならないですしね。

わたしは現在「一日・一茶葉」新しい味を試して楽しんでいます。

やっぱりプレゼントに良いと思う

自分で買うのはもちろんだけど、大きくてインパクトがある見た目なのでプレゼントによい商品だなと思います。

これ貰ったら結構びっくりしますよ。だって大きいもの。

見た目もかわいいから、飲み終わったら小物入れとして使ってもらうのもよさそうですね。

meg

2017年のTHE BOOK OF TEAはなかなか良くて、色々なお茶をちょこちょこ飲んでいました。やっぱり自分で買うというよりも、プレゼントでもらいたいな♪気になる方は、チェックしてみてくださいね

▶▶THE BOOK OF TEAはこちらから

Copyrighted Image