進化しまくり!最近のロボット掃除機を比較検討中

引っ越しに伴い、必要なもの&必要でないものを選別中。

その中で購入の候補に上がっているものがあります。
それは、ルンバを代表するロボット型掃除機

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

6年前くらいに購入したルンバが4年前くらいに壊れました。修理をしようかと思っていたのだけど、今の家に引っ越す際ルンバの稼働環境に適さなかったこともあり、修理をせずに家事代行を依頼することに切り替えました。

しかし、引っ越しに伴いしばらくばたばたすることもあり家事代行は一度解約、
その代わりにロボット型掃除機を購入しようという案が浮上しました。

ほら、家事代行もとっても便利なんだけどさ。

お部屋きれいに掃除してもらえるし、トイレなどの水回りの掃除や段ボール捨ててもらえるし、本当に便利で助かる!
だけど、来ない時は部屋が荒れる。毎日掃除をするのも面倒くさい。

パパ
それなら、ロボット型掃除機毎日働かせた方が衛生的にもよくない?家事代行辞めれば、すぐにその分の額は出るよ
ヨリメグ
おお、それもそうかも!

イマドキのロボット型掃除機ってどんな感じなんだろう?ということで調べてみました。

2017年のロボット掃除機の今は?

2010年前後は、ロボット掃除機なんてルンバくらいしかいなかったのだけど、今は日本の家電メーカーもロボット型掃除機をバンバン出しているという現状です。

各メーカーの売れ筋はこちら

定番のルンバ。吸引力が自慢らしいぜ

リモコンが付いている。三角の形なので、部屋のごみが取りやすい。ハウスダスト発見センサーなどがある。

充電ステーションに巨大なダストボックスがあり。サイクロン方式で、ダストボックスが上下からごみを吸い上げて一か月分溜めてくれる。モップなどの掃除でも吸い上げてくれる。全体的にサイズは大き目。

ボディが小さい。回転ブラシと埃を掃きとりブラシの両方が付いている。こちらもリモコンあり。
ゴミを圧縮収納できるので、約二週間分のゴミを溜めたまま運転できる。

サイクロン式らしい。スマホとの連携が可能で、外出先から起動させたり運行状況をチェックできるらしい。すごい。本体サイズも小さめで、充電ドッグも薄い。

こちらはブラーバ。床のふき掃除をしてくれるよ。

というわけで、めっちゃ進化しているようですよ

床って普段拭き掃除をしない分、結構汚れているから、ブラーバは結構興味あり。

ダイソンのスマホ連動は便利だなと思うけど、外出中に起動させよう!なんて思わないだろうから、我が家にはオーバースペックだな。

パパ
俺はトルネオロボがいいな。ダストボックスヤバくね?
ヨリメグ
確かにこのダストボックスはいいかも。でもちょっと高い気がする

そんな感じで現在検討なう!

ちなみに我が家は、10年ほど使った食洗機が半年前に壊れ、現在手洗いなう。しかし、そろそろ手洗いも限界に。引っ越しを機に再度購入を検討中です。

引っ越した部屋には、新しい食洗機とロボット型掃除機委がきっと活躍していることを信じて、引っ越しの手配頑張りたいと思います・

引っ越しって本当に断捨離の時期だわ。物も、人間関係も…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です