買わない理由が値段なら買え、買う理由が値段なら買うな

カメラの装備品を販売しているミーナで、リバティ柄のカメラケース・レンズケース・ストラップが販売!
去年もリバティ柄が出ていて、今年こそ買おうかなどうしようかなと思い1週間ほど迷っていました。

だってカメラケースなどの3点セットは既に持っているんですよ。シンプルだけど使いやすいし、買い替える理由はないのですよ。

迷っていることを夫に伝えるとこう言われた。

「俺が大切にしている言葉があるんだけどね、「買わない理由が値段なら買え、買う理由が値段なら買うな」なんだと思うんだ」といわれ「あたし、買うわ!」と意気込んで購入ボタンをポチったのでした。

本日届いたよ!

開封の儀!

こ、これは…こ、これは…

かぁわぁいいいいいいいい!!!!!!!!

写真よりかわいいじゃん!
はい、3点セット1万ちょっとでしたが、全く後悔しませんでしたね。だって可愛いんだもの。

本体をセットします。ほら、裏地まで可愛いの。ピンクの水玉なの!

設置完了!!

はい2017リバティ3点セット【クレア・オード Claire-Aude】ですよ。
春らしい色でテンションマックスですよ。

これで最近眠りがちだったミラーレスが本格復活するかも。
だって可愛いもの。持ち歩きたくなっちゃうもの。レンズも買いたくなっちゃうよ。

デザインとワクワクにお金を払うのだ

「買わない理由が値段なら買え、買う理由が値段なら買うな」というのはやはりその通りで、買ったら一気にワクワクしてテンションがアップ!

前回のボーダーのケースを買った時は、確かセールで3点セットで6000円ちょっとだったのよね。でも欲しかったし不満はなかったのだけど、今回は2倍近い値段のリバティだけど喜びが値段分感じられるのは言うまでもなく。

払えない金額ではない限り、持ち歩くものは自分の好きを貫いた方が良いなと思うのです。
思い切って買わないと見えない世界もある!

ということで、春からまたミラーレスをもって「お散歩カメラ」しちゃいますよ!ワクワクだね。

 

ミーナは、女子向きの可愛い商品がたくさんあるので、ストラップとか可愛いものにしたい方は覗いてみるとよいと思います。