メンタリストDaiGoの「好き」を「お金」に変える心理学を読んでみた




最近購入したのはこちら。

「好き」を「お金」に変える心理学

DaiGo氏の本は好評な作品が多いので、気になる内容があれば購入しています。
付箋がなんだか生々しいですがwww

「好き」を「お金」に変えるって今まさにわたしにとってめっちゃタイムリー!
今まさに気になる内容だったのでポチってみました。

どんなお金の使い方をすればいいの?

稼ぎたいという人は多いですが、たくさん稼いでいるにもかかわらず破綻してしまう人は多いのだそう。
それはなぜか?

コーヒーは自分の適量をオーダーするのに、お金は自分の適切な量や使い方を知らない。
お金を稼ぐことは大切なことだけど、それ以上に使い方が大切。

といったような趣旨が序章から書いてあります。

うわー使い方は結構自信ないわー

好きをお金に変える方法と得たお金の使い方について書いてあります。

好きをお金に変えるためには?

お金を無限ループさせるためには、シンプルに書くとこんな感じです。

  1. 自分が本当に好きなことを見つける
  2. 好きなことに没頭して極める
  3. 好きなことを収益化させる
  4. 稼いだお金はすきなことに再投資する
  5. 好きなことに投資すれば、さらに大きなお金が入ってくる(以下無限ループ)

だそう。

稼いだお金をどこに投資をするのかって結構大切なんじゃないでしょうか。

消費なのか、投資なのか。

時には消費や浪費も必要だと思うのだけど、それにすべて使っていたら何も残りません。
好きなことに再投資することでさらに磨かれて尖る。

投資っていうとすごく大きなイメージです。
起業している方であれば、起業塾に行くとか?コンサルと契約するとか?

でも投資とは大量のマネーをつぎ込まなくてもできることで、本一冊買うことだって投資になります。
本には先人の知恵が詰まっているしね。

好きなことを見つけるための方法や収益化するためのヒントも載っています。

好きなことなんてそうそう見つからないよ!
って思う人も多いと思うけど、そんな人のために好きなことの見つけ方が書かれています。

また、この本でみんな知りたいのは「好きを収益化させること」だと思うのだけど、
収益化させるためのコツというものが、意外と簡単だけど、ちょっと勇気がいるかもしれないことでした。

でも、まずそこからスタートするのかもしれないですね。
収益化させるためには、まずは没頭して極める。脇目も振らずに極める。

結論:選択と集中が必要

「お金をどんなふうに使うのか」、「好きなことにどれだけぼ集中できるのか」が
好きを仕事に変える第一歩なのではないでしょうか。

そう、エネルギーは分散させてはいけないのだよ。できるだけひとつに集中して注ぐこと。
そしてそれが収益化させたなら、何に使うのか。それは浪費なのか投資なのかを選択していく力が必要です。

ヨリメグ
わたしの場合、浪費が明らかに多かったなぁと思う…。でも今これを知ったから、もっとお金の使い方は考えようと思います。投資にするよ、投資に

分かりやすく書いてあるので、アレルギーなく読めるのではないでしょうか。
お金の使い方や好きなことで収益を得たい方のヒントになる本だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です