岡崎体育「感情のピクセル」PVが相変わらずすごかった件

岡崎体育って知ってますか?
MUSIC VIDEOという曲&PVで、アーティストのPVのあるあるを歌にして波紋を呼んだあの人です。

こんなPVあるよね、あるあるだよね!

って大笑いした人もきっとたくさんいるのではないでしょうか。
ちなみにこちらのPVは、第20回文化庁メディア芸術祭のエンターテイメント部門の新人賞に選ばれたそうです。(ちなみにエンターテイメント部門の大賞はシン・ゴジラです)

この曲以外にも強烈な曲はいっぱいあるんですけど、新曲が…新曲が…すごいことになっていました。

岡崎体育『感情のピクセル』

最初は超カッコいいバンド風なんですけど、なんだかキターかき鳴らし風で
あれ、岡崎体育どうしちゃった?って思ったんですけど

0:52からのサビから様子が変わります。

ざわざわざわ…
ざわざわざわ…

突然の動物登場!
全編ひらがな歌詞!
わにさん入れてあげて!

聴いた方たちからの感想

『おい!歌詞はあんまり気にせず曲調のテイストだけでカッコ良い曲だと決めつけがちなお前ら!甘いぞ!曲調だけカッコ良くても歌詞が空っぽだとこんな曲になるんだぞ!!覚えとけ!』
ってメッセージがすごい伝わってきて面白いww

全く誰もが予想しない方向から攻めてきたwww
めっちゃカッコ良いけどもww

岡崎体育も変わっちまった、、って全然変わってなかった笑笑

それらしい言葉を並べてるけど結局は中身のないありきたりなことしか言ってないそこらへんの量産型バンドへの皮肉を込めた曲だと解釈してよろしいですか? すごく好きです
最近の邦ロックによくありがちな展開&カメラワークにサビで全く意味が無い歌詞w
こういう音楽を待っていた!!

ま、まぁどういう意図があるのかは「本人のみぞ知る」ですが、、、。

奇をてらった曲が多いので忘れがちですが、この人ってサウンド自体はすごくカッコいいのよね。音楽すごく好きなんだと思いますよ。好きだからこそでしょうか。

岡崎体育という人の引き出しをもっと見たくなりました

わたしはもう単純にこの岡崎体育という人が、
この先どんな音楽を世に生み出していくのか純粋に気になります。

アルバムも出るそうじゃないですか、来月。
AppleMusicに入ってるといいなと思いつつ、アルバムも楽しみですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です