断捨離!子どもの本をネットオフに買い取ってもらったよ




引っ越しに伴い、ゆるやかに断捨離を始める予定の我が家。(まだ手付かずよ!)

まず第一に断捨離しないといけないものが、
本って、気づくと結構増えてますよね。

子どもの本って、買ったら買いっぱなし!
本棚にもう読まなくなった絵本が大量にありました。特に0~2歳向けの本。

第3子の予定はないし、これはもう売るしかない!

思いついたのは、ブッ◎オフ。
でも、1冊2冊のレベルではない…。大量すぎて自力で持っていくのはハッキリ言って困難…。

そんな時に思い付いたのがネットオフ
ネット上で買い取り&販売を行っているサービスです。

不要な本を買取!ネットオフを利用してみたよ!

ネットオフのサイトにアクセスして、買取のお申込みボタンを押します。

名前や住所を行ったら、
集荷日の指定や振込先を入力していきます。

家に段ボールがない!という方は、
集荷前に段ボール箱をプレゼントしてくれるそうなので、申し込んでおきましょう。

箱に本を詰める&身分証明書のコピーを送ります。
身分証明書は、免許証・保険証・住基カードが使えます。

集荷の日に、佐川さんが集荷に着て終了です。

査定まで2週間ほど時間がかかりました

査定完了のメールが届きます。

84冊も送ったのか!!!
でも2,171円か…。まぁそんな感じですよね。

ネットオフのマイページから、本の値段をチェックすることができます。
値段をチェックしたら、買取了承ボタンを押して、手続き完了です。

買取UPキャンペーン中を狙おう!

買取金額20%UPキャンペーンを行っていたので、値段がちょっとアップ↑↑しました。
引っ越しシーズン(2~4月)や大掃除シーズン(12月)以外のシーズンに出すと、キャンペーンをやっていそうですね。

売る本のポイント

なんでもかんでもネットオフで売ればよいというわけではありません。

  • 絵本
  • ちょっと昔の本
  • ちょっと古いマンガ

あたりがおすすめです。

反対に

  • 2017~2016年くらいのビジネス書や実用書
  • デザイン関連の本
  • 人気のあるレシピ本

この辺は、本来の価値よりも安く買いたたかれてしまうのでネットオフには不向きです。

家にはデザイン系の本がたくさんあるのですが、
これはamazonマーケットプレイスの方が高く売れるので、ここでは売りませんでした。

自宅でカンタンに買い取ってもらえてとっても楽だった

本の数が多い場合は、一気に買い取ってもらった方が楽!!!
買取の申込をして本を箱に詰めて、身分証明書をコピーして封をするだけなんだもの。

高く売れなくてもいいから、ともかく断捨離したい!

という本に対して使うとよさそうです。

ヨリメグ
これで本はだいぶ減った!もう一回部屋の中を見て、まだあったら利用しようと思います