人生とビジネスを変える自分メディアの育て方を読んでみた




自分メディアを作ろう!ということで、ブログ系の本を読み漁っています。
先人の知恵を学ぶことが一番よね!

ということで、最近発売された

人生とビジネスを変える自分メディアの育て方

人生とビジネスを変える自分メディアの育て方を購入してみました。
ライターさん2人によるブログ本です。感想を書いてみるよ!(辛口です注意)

ブログを通して、人生の可能性と仕事の幅を広げよう

という感じの内容です。

実例がアメブロばかりだったので、アメブロを利用して起業している人向けの印象を受けました。アメブロが主体なので、ブログ自体のマネタイズの話は一切なかったのがなんだか新鮮…。

とは言え、アメブロだから初心者向けで参考にならないよ!
なんてことは全然ありません。

ブログタイトルの付け方やプロフィールを整えることの必要性、セールスライティングのパターンなどが載っています。

文章の書き方も載ってるよ

3章にブログ初心者さん向けに、ブログの文章の書き方が載っています。
いわゆる文章の型ですね。

起承転結とかですますなどの話が載っています。

わたしは今更文章の基本形を書かれても読む気が全く起きずだったのでパラ見でしたが、これからブログを始めよう&ブログを書くことが苦手な方には改めて基本を学べる内容があるのは便利かなと思いました。

ネタ集めの方法も載ってる!

ブログって書くことよりもネタを集めることが一番大変だと思うのですが、そんなあなたに朗報!ネタの集め方が載っています。

そうそう、まとめサイトとか見るのいいですよ。
キュレーションメディアもネタになります。

但し残念な点も結構ありまして、書いてみます。

残念な点:なんとなく本全体が読みづらい

読んでいるのですが、なんとなく頭に入ってこないんです、正直w
何故かなと思っていたら、フォントなんですよね。

わたしフォント見てすぐに解析できる人じゃないのであれなんですが、書籍の文字が見慣れないんですよ。定番の中ゴシックBBBとか明朝じゃない。

丸文字なんですよね、見出しとか。
意外と違和感を感じてしまいます。

画面キャプチャーはあるのですが、全体的に挿絵も少なく見づらいのです。
DTPで失敗してる感じがします。

残念な点:アメブロ本にした方がいい

アメブロを中心媒体として紹介しているので、アメブロ本として出したほうがよかった。

だって独自ドメインを使えない&ブログ記事のエクスポートもできないアメブロで、自分メディアって書くのは中途半端

せめてはてなとか独自ドメイン使えるブログで例に出して…。

自分メディアはあなたの財産とあるけれど、アメブロは自分のものになりませんから!
自分メディアにするのにふさわしくない媒体を例にしているので、その辺はなんだかな。

とは言え、中身は悪くないよ

選ぶ媒体が間違っているけれど、内容はまとまっていてよいのではないでしょうか。
集客をアメブロで始めたい!っていう方には励みになる一冊だと思います!