人気の雑誌読み放題サービス5サービスを比較してみた2019年版

スマホやタブレットでいろいろな雑誌が読める雑誌読み放題サービスは、色々なサービスが出ています。

でもたくさんサービスがあるということは、どのサービスを利用したらよいか悩んでいる方も多いのでは?

今回は、雑誌読み放題サービスを選ぶポイントやメリットデメリット、雑誌読み放題サービスの中でもとくに有名なサービス

  • 楽天マガジン
  • dマガジン
  • ブック放題
  • kindleアンリミテッド
  • ブックパス

を比較したいと思います。

雑誌読み放題サービスを選ぶポイント

雑誌読み放題サービスで重視したいことはいくつかありますが、大きく上げるとこの3つでしょうか。

  1. 値段
  2. 雑誌が何冊読めるか(読みたい雑誌はあるか)
  3. 漫画も読めるか
  4. アプリが使いやすいか

値段はどのサービスも大差ない

例えば、漫画が読めても昔の漫画過ぎて活用できそうもなければ雑誌オンリーのサービスの方が良いですし、どんなに雑誌の種類がたくさんあっても自分の読みたい雑誌がなければ意味がありません。

「自分の好みに合うサービスを見つける」ことが満足度アップの秘訣です。

雑誌読み放題サービスを契約する前の注意点

どのサービスもそうですが、権利の問題があり、楽しみにしていた特集が丸ごとカットされていたり、某アイドルのグラビアがすべてシルエットなどすべての雑誌のページがまるごと読めるわけではないため、注意が必要です。

雑誌読み放題サービス比較一覧

 

サービス名月額料金(税抜)対応デバイス雑誌以外に読めるもの無料期間
楽天マガジン380円スマホ/タブレット/PC
(アプリ5台+ブラウザ2台)
なし31日間
dマガジン400円スマホ/タブレット/PC
(アプリ5台+ブラウザ1台)
なし31日間
ブック放題500円スマホ/タブレット/PC
(アプリ5台+ブラウザ1台)
マンガ30日間
kindleアンリミテッド980円スマホ/タブレット/PC/kindle端末
(アプリまたは端末6台)
マンガ・実用書30日間
ブックパス562円スマホ/タブレット/PCマンガ30日間

値段は、kindleアンリミテッドが一番高いのですが、その分マンガや実用書など様々な種類が読めるところがポイントです。

次に、それぞれのサービスの特徴をご紹介します。

楽天マガジン

楽天マガジンは、楽天会員が加入できる読み放題サービスです。
値段が一番安く380円ですが、年間契約の場合3,600円(税抜)になり結構オトクになります。

スマホ版の楽天マガジン

スマホ版の楽天マガジン

楽天マガジンは、11ジャンル250雑誌以上の雑誌があります。バックナンバーも充実しているところが魅力!また、アプリが見やすいデザインなのもポイントです。

楽天マガジンは、毎月契約更新する度に楽天ポイントがたまります。様々なサービスがある楽天なので、ポイントがたまるのはかなりうれしいですね。手持ちのポイントも利用可能です。

その他、お気に入りの雑誌が更新されたときにお知らせしてくれるお気に入り機能やオフラインでも雑誌が読めるダウンロード機能などがあります。

楽天マガジンのラインナップの特徴

楽天マガジンは週刊誌から女性誌・男性誌・エンタメなどバランスの良いラインナップです。

特にスポーツやアウトドアのジャンルが強く、ヨギーニ、ランドネ、イーグルスといった専門誌や、実践障害児教育やcomehomeなど他のサービスにはない雑誌を多数取り揃えています。

 

楽天マガジン詳細

雑誌数約250雑誌
値段380円(税抜)
お試し期間無料で31日間
ポイント利用100円ごとに1楽天ポイント
対応機種スマホ/タブレット/PC

\31日間無料お試しあり/
楽天マガジンはこちらから

dマガジン

dマガジンは、NTTドコモのサービスです。dアカウントを取得すれば、ドコモユーザー以外の方も利用可能です。10ジャンル200冊以上の雑誌を読むことができて、バックナンバーも3か月~1年分読むことができます。(雑誌によって異なる)

利用すると最近dポイントが貯まります。最近あちこちで使えるようになったこともあり、これもメリットの一つです。

dマガジンのラインナップの特徴

人気雑誌は一通りそろっていて、バランスの良いラインナップ。ほかのサービスと比べると、全体的に週刊誌のラインナップが豊富です。

週刊新潮、女性セブンなどいろいろあるのですが、週刊文春はほかのサービスでは読めないので、週刊文春が気になる方はおすすめです。

また、Brutusや@Premiumなどマガジンハウスの雑誌があれこれ読めるのも嬉しいところ。(Brutusはdマガジンのみの配信)マガハ雑誌が好きな方はチェックしてほしいです。

 

 

dマガジンの詳細

雑誌数約200雑誌
値段400円(税抜)
お試し期間無料で31日間
ポイント利用100円ごとに1dポイント
対応機種スマホ/タブレット/PC

\31日間無料お試し実施中/
dマガジンを試してみる

ブック放題

ブック放題は、ソフトバンクグループのサービスです。ソフトバンク会員以外も利用可能です。雑誌・マンガ両方が読めます!

ブックパスの面白い機能は、本棚シェア。ブック放題を他に利用している方のマイ本棚(お気に入り雑誌や漫画)を見ることができます。新しい雑誌やマンガとの出会いがあるので、参考になる機能ですよ。

ブック放題のラインナップの特徴

ブック放題は、雑誌読み放題サービスで読める他、旅行雑誌の「るるぶ」が読めることが大きな特徴です。国内・海外それぞれ揃っていますので、旅先のお供に最適です。

また、漫画も読むことができますが、ちょっと古い&マニアックな作品が多いです。(サラリーマン金太郎やさくらんが一番有名な作品化も)月刊アクションなど、マンガ雑誌も読めますよ。

 

 

ブック放題の詳細

雑誌数約200雑誌
漫画約20,000冊
値段500円(税抜)
お試し期間無料で31日間
対応機種スマホ/タブレット/PC
利用可能台数5台

\\31日無料お試し//
ブック放題

kindleアンリミテッド

kindleアンリミテッドは、雑誌・マンガ・実用書が読み放題のAmazonのサービス。Amazon会員でなくても、契約が可能です。

月額980円でちょっとお高めですが、実用書がたくさん読めることが最大の魅力。10万冊近くの本があり(アダルト含む)、雑誌は約240雑誌あります

kindleアンリミテッドのラインナップ

雑誌は、週刊誌などの雑誌はすくなく、パソコン系・ビジネス・ファッション・ライフスタイル雑誌などが中心です。OZ magazineやELLEなど有名雑誌は一通りそろっています。どちらかというと、雑誌読み放題サービスよりも実用書目当てに申し込む方がおすすめのサービスです。

実用書に関しては、ホリエモンの多動力、ずぼらヨガ、顔ヨガ、できるExcleのような実用書もあれば個人が出版したkindle本などもあり、いろいろなジャンルの本が楽しめます。こちらの場合、雑誌はおまけで実用書メインで使う方がおすすめです。

現在3か月99円で利用可能です!

 

 

kindleアンリミテッドの詳細

対応冊数約30万冊
料金月額980円(現在3か月99円キャンペーン中!)
何冊借りられるか10冊まで同時レンタル可能
ダウンロード有無ダウンロード可能、オフラインで読める
お試し期間30日間無料体験可能
補足Amazonプライム会員でなくても契約できる

\30日無料お試し可能/
Kindle Unlimitedをお試ししてみる

ブックパス

ブックパスは、auのサービスです。以前はauユーザーのみ利用可能でしたが、Wow!IDを登録すれば利用できます。雑誌とマガジン読み放題のコースは、562円。マンガだけのものもあります。

ブックパスは、300種類の雑誌、1万8000冊の書籍とコミックスを読むことができます。

アプリもありますが、本棚のような役割のアプリで、オンラインのブックパスストアから読みたい雑誌をダウンロードしてからでないと本は読めません。

ブックパスのラインナップの特徴

ブックパスは、書籍やマンガの場合、読み放題とポイント購入のもの両方表示されます。(読み放題だけ表示も可能)

雑誌は、一般的な雑誌のほか、大人テレビジョン、現代ギター、DOS/V Power Reportなど少々マニアックな雑誌も取り揃えています。

実用書は、他動力やお金2.0、マンガは、シティハンターや快感フレーズなど、一世を風靡した懐かしの漫画が読み放題です。また、ラノベやグラビア、BLなどかなり幅広いジャンルが読めるところが魅力です。

ブックパスの詳細

雑誌数約300雑誌
値段562円(税抜)
お試し期間無料で30 日間
対応機種スマホ/タブレット/PC

\30日間無料お試し/
電子書籍ストア【ブックパス】

雑誌読み放題サービス比較まとめ

基本的にどのサービスも人気雑誌は取り揃えられているので、あとはプラスアルファの部分で選ぶのが良いのかなと思います。

個人的におすすめの読み放題サービス
文章

  1. Kindle Unlimited:雑誌240雑誌と実用書とkindle本が読める!お得だと思う
  2. 楽天マガジン年間契約すると安い!楽天ポイントも貯まる!
  3. dマガジン:雑誌のバランスが良い、dポイントを貯まる!

雑誌読み放題サービスは、色々な雑誌が一つのサービスを契約するだけで見ることができるステキなサービスです。

今まで読んだことがなかったけど、読み放題だから読んでみたら面白くてハマった雑誌は数知れず。気になっていたけど購入までは…と思っていた雑誌を読めるチャンスでもあります。

雑誌読み放題サービスは、リーズナブルだけどとってもコスパの良いサービス。新生活のお供にもぴったりですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyrighted Image