話題のつみきKUUMを体験!カラフルで知的好奇心をくすぐる形が魅力

KUUMつみき

つみきといえば、一度は子どもに購入する知育玩具ではないでしょうか。

meg

わたし自身も子どもとつみきをしてよく遊びました。家作ったり高く積み上げたりして楽しかったにゃあ

そんなつみきですが、フェリシモからKUUMというつみきが現在販売中。

実際にKUUMを体験するワークショップに参加しました。

未就園児のお子さんがいるおうちは、チェックしてほしい商品です!

カラフルで非対称な形が魅力のKUUM

KUUMのつみき

KUUMは、『iF DESIGN AWARD 2017』を受賞したつみきです。写真のように形「FIRE」「MOON」など12のストーリーを持っており天然ブナ材を使用しています。同じ形が毎回2つずつ入っていて、全部で12回届きます。

KUUMつみき

KUUMの魅力は、感性を刺激するこのカラフルな色と、細かな造形です。丸みを帯びた形やVの形など様々なデザインが施されています。

KUUM

つみきというと、積木という名前から思い出されるように上や横に積んでいく遊び方が想像できますが、このつみきは、積むだけではなく組むこともできます。

こんな感じで複雑な形に組み方をして楽しむこともできます。同系色の色を合わせて遊んでみても美しい仕上がりですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

megさん(@megmilkkkk)がシェアした投稿

8枚目の動画に注目!KUUMで遊んでみました。

つみきの遊び方から、どんなタイプかを診断するお楽しみ企画がありました。

meg

わたしはパズルタイプだそうです

子どもの発想力を伸ばすKUUM

KUUMを子どもが遊ぶとこうなる

こちらはワークショップに訪れていたお子さんが作られた作品です。めちゃくちゃすごくないですか?全体のバランスも良いし、一つのストーリーが出来上がっていました。

大人が遊ぶのも楽しめるけど、子どもの知育玩具に購入する方が、想像力をが育む良いツールになりそうな予感がしました。

KUUMは12回予約の商品。
つみきで遊ぶのは未就学児くらいかなと思うので、1歳くらいから購入して一年かけて揃えて、子どもと一緒に一緒につみき遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか?

感性と論理性を育てる あたらしい「組む」つみき KUUM【クーム】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyrighted Image