僕のヒーローアカデミア第三期!感想を載せていくよ

WJジャンプの人気マンガ、僕のヒーローアカデミアのアニメ第三期、第二シーズンが絶賛放送中です。

映画も始まるし、ひとりで観に行こうかと大変悩んでおります。

meg

アニメからヒロアカにハマって、コミック全巻kindle所持しているmegです。三期はオールフォーワンとの全面衝突で終わるかと思いきや、仮免まで行くのですね。ちなみに、わたしの推しは相澤先生です。

第三期の感想や配信情報など更新していきたいと思います。

僕のヒーローアカデミアのストーリーおさらい

世界総人口の約8割が超常能力“個性”を持つ超人社会。“個性”を悪用する敵(ヴィラン)を“個性”を発揮して取り締まるヒーローは人々に讃えられていた。

 

無個性の主人公の緑谷出久(デク)は、平和の象徴と謳われるヒーローオールマイトにヒーローの素質を認められ、オールマイトの個性ワン・フォー・オールの後継者になる。出久は、高倍率の入学試験を突破し雄英高校へ合格。仲間たちと切磋琢磨しながら敵(ヴィラン)連合と対峙していく。

ヒロアカは、友情・努力・勝利のジャンプの王道漫画に加えて、学園物の要素が入っているところではないでしょうか。

キャラクターがたくさん出てくるけど、どれも個性的で被っていない!(あえて被らせてるキャラ達もいるけど)

アニメの場合は、登場する際に個性の説明が付くので「おっ、この人の個性は○○だったな」と復習がてらキャラを覚えることができます。

第三期のストーリーの感想

第一話「ゲームスタート」の感想

主題歌が、UVERworldですか!クール!

内容は、一期・二期のあらすじまとめ回でした。

うんうん、こんな感じだったよねぇ。

と復習できました。次回から臨海学校の話がスタートのようですね。

第二話「ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ」の感想

林間学校の授業?トレーニングがスタート!

林間学校先で出会った汰汰くんのヒーロー嫌いの背景を知り、相澤先生によって個性を伸ばす訓練を始めるとのアナウンスが出ました。

meg

個性を伸ばす特訓の様子が楽しみですな!

第三話「汰汰くん」の感想

個性を鍛える限界突破の訓練が始まりました。

デクが汰汰くんのことを相談したら、さらっと「場合による」と答えた轟君がステキ。そう、言葉には常に行動が伴うのね…。

そしていよいよディラン連合が乗り込んでくる!!!

第四話「僕のヒーロー」の感想

ディラン連合から汰汰くんを守ろうと探しに行ったデク。汰汰くんがディランと遭遇しているじゃありませんか!!!汰汰くんを守るデクの熱い戦いが見物でした。

いやーめちゃくちゃ強くなっているよね、デク。でも戦い方がいつも無茶してばっかりで心配になるよ本当に…。

第五話「ブチ込む鉄拳!!!」の感想

一番くじ 僕のヒーローアカデミア~WHITE OR BLACK!~ F賞 ラバーストラップ【相澤消太】単品

汰汰くんを救ったデクは、相澤先生と遭遇。状況を判断した相澤先生は、A組及びB組に戦闘を許可ということで、バリバリの戦闘会でした。

相澤先生カッコいいなぁ…。

第六話「がなる風雲急」の感想

常闇君暴走会&爆豪さらわれる回でした。

常闇君はダークシャドウの凶暴性が半端ないですねぇ…。
今回スゴイと思ったのは、デクはやっぱり知能的で、作戦を考える能力に丈ていると実感しました。

トガちゃんの狂気な感じが女子的にも怖いなと思った6話でした。

第七話「転転転!」の感想

ディラン連合の攻撃真っ只中回。
そして、ヒーローによる爆豪救出&連合の一掃作戦の計画が持ち上がる。その流れに乗って、爆豪救出作戦を行おうとするデク達だった…。というお話でした。

物語が大きな変化をもたらす、救出&ディラン一掃作戦の計画が立てられる重要な回でした。切島くんが熱い!!!

第八話「飯田から緑谷へ」の感想

隠密救出活動を決めた緑谷たちの決意を感じられる会でした。

ヒーロー殺し事件の飯田君の行動を救ったデクたちが救出にでることで傷つくことを止めたい飯田君と、その気持ちを分かりつつ戦わずに救出したいデクの気持ち。いいシーンですよね。。。

第九話「オール・フォー・ワン」の感想

雄英高校の謝罪会見最中に行われる爆豪救出&連合の一掃作戦が始まる回でした。制圧した!!と思った時に、大量の脳無発生。いよいよ大ボスの登場ですよ!!!

これからの展開は、つらいのです…。

第十話「平和の象徴」

オールフォーワンとオールマイトの直接対決。爆豪を捉えようと全力で襲い掛かってくるディラン連合の幹部(?)。その光景を見て、デクは爆豪救出作戦を考え、実行。若者たちのパワーと勇気を感じられる回でした。

次回は正直見たくない―!!!

第十一話「ワン・フォー・オール」

ワン・フォー・オールとオールマイトとの戦いの会。先代の志村奈々との回想や衝撃の事実が分かるなど、今後に影響する重要な会でした。オールマイトの最後の戦いをご覧あれ!!!

しかしこの回はやっぱり見るのツライ…。

第十二話「始まりの終わり 終わりの始まり」

オールマイト時代が終わり、平和の象徴という存在がいなくなった社会の到来。雄英高校では、全寮制に移行することに。

家庭訪問の様子が、各家庭で全く違うところが面白いですね。そして、デク母の子を想う気持ちの重さは共感できるものがありました。いやだよね、自分の子どもがオールマイトのようになったら…。

僕のヒーローアカデミアの過去作

ヒロアカアニメの過去作についても載せておきます。

第一期:デクの中学時代~敵(ヴィラン)連合によるUSJ襲撃

デクがオールマイトと出会ってワン・フォー・オールを受け継ぎ、雄英高校に入学。

実習時にヴィラン連合の襲撃を受けるというストーリーです。

第一期の見どころ
  • デクとオールマイトとの出会い
  • 爆豪君の感じの悪さ
  • オールマイトの「私が来た」
  • 能無とオールマイトの戦い

第一期は、無個性のデクが憧れのヒーローになるために奮起するところ、そしてオールマイトという存在の大きさ、そのパワーのすごさを感じさせる内容でした。

「No1ヒーローのオールマイトという人がどんな人なのか」を知ることがまずこの物語の大きな核だと思うので、ぜひ第一期を観ていない方はみてほしいなと思います。

第二期:雄英体育祭~保須市襲撃事件とステイン

第二期の見どころ
  • 米津玄師のピースサインと合わせて動くキャラ達(OP)
  • 轟くんの生い立ち全般からデクの叱咤激励(?)
  • お茶子さんの頑張り
  • ステインとの闘い
  • 期末テスト演習試験(轟と八百万編)

体育祭~職場体験からの敵撃破と、言わずもがな経験値が上がっていく展開です。

meg

期末テスト演習試験は、相澤先生の優しさがあふれ出ている回だと思っております

ヒーロー殺しのステインという存在(思考)が、今後大きなカギになっていくので、ぜひこちらも押さえておきたいところですね。

第二期は最後の方に職場体験がらみのオリジナルストーリーが入っているので、そちらも要チェック。

第一期・二期・三期の配信情報

コミック

created by Rinker
¥16,800 (2018/08/16 13:27:42時点 Amazon調べ-詳細)

現在18巻まで出ています。(kindle版も出ています)

meg

kindle版で大人買いをした後、1冊ずつ購入しています。本誌やコミックを読みつつ、アニメを楽しみましょう。…

Copyrighted Image