世界をまたにかけるすごろく遊び!地球まるごとすごろくで遊んでみたよ




子どもたちも大きくなってきたので、すごろくなどで家族で遊べるようになりました。

みんなで遊べるおもちゃが他にないかなと思っていました。

そんなとき「地球まるごとすごろく」というゲームを、販売元であるメガハウスさんがのモニター募集を行っていたので応募してみたところ、当選したので早速遊んでみました。

すごろくが届いた!まずは準備だ!

どーん!届きました!おお、結構大きいぞ。
こちらのおもちゃは、おもちゃ大賞2017年のコミュニケーション・トイ部門 大賞を受賞したそうです。

地球まるごとすごろくってこんなゲーム

日本からスタートして世界遺産を巡りながら、世界をぐるっと一周まわり賞金ゲットしていきます。最後にお金を一番持っていた人の勝ち!

マス目には世界約100の国名や地域名が記載されており、世界遺産の豆知識が入った50種類の世界遺産カードも付属されています。

 

裏面&箱に入っているものはこんな感じ。

地球儀を膨らませよう

ゲームをスタートするまでの準備が結構がかかります。ぜひお子さんと楽しみながら準備しましょ。

地球儀に空気入れで空気を入れます。(空気入れは各自で用意しましょう)

気合いを入れて膨らませて、さいころになる地球儀が完成しました!

ゲームに使用するカードを取り外す

ゲームに使用する世界遺産のカード・イベントカード・職業カードを切り離します。

イベントカードと職業カード。
世界遺産にたどり着いた時に、イベントカードを一枚引いて、書いてある内容に沿って行動します。

職業カードは、イベント時や各大陸に到着した際のボーナス賞金に影響します。

吸盤にシールを貼って、これをコマとして使います。→地球に吸盤でくっ付けます。

準備が出来たら、プレイ開始です!

地球まるごとすごろくで遊んでみた

こちらのルーレットの数に合わせてゲームをします。

世界の文化遺産を巡るという内容なのですが、世界中を巡るのでちょっとした旅行気分になれます。サハラ砂漠に迷い込むとなかなか出られなかったり、渡航コースを選択できるなど、まさに世界一周旅行!

イベントも多くて、イベントで職業を変えることが出来たり、イベントの内容でお金が大きく動いたりするなど、なかなか興味深い。

イベント次第で大逆転できるところは、大人を交えてやってもかなり盛り上がります!結構エキサイティングなゲームでした。

特に職業の概念が面白くて、「ネットクリエイター(ユーチューバー的な?)」「石油王」「アイドル」「実業家」などなど、イベントで様々な職業になることができます。

職業によってエリア到達のボーナス賞金が結構変わるので、あまり適当に選べないところがまた面白いなと思いました。※お金を儲けられそうな職業に就くのがポイント!

テーブルなどの台に載せた方がやりやすいかなと思います。

イマイチな点は2点。

  • 吸盤が落ちやすい…。
  • ゲーム時間が長め

水でぬらすまたはハンドクリームを付けるとよいと書いてあったので付けてみましたが…わたしのやり方が良くないのかよく落ちちゃう…。(球体なのでしょうがないのですが)ゲームが長引くと、気になってきます。

また、地球一周ゲームは、4人でプレイすると結構時間がかかります。時間に余裕がある時にゆったりみんなで遊ぶ感じじゃないと、最後までプレイするのが大変かもしれません。

みんなで遊ぼう!おうちで遊べるすごろくゲーム

ゲーム自体はイベント盛りだくさんでとても面白かったです。
小学3年生~で友達同士で遊んだり、お休みの日の午前中や昼下がりに家族とワイワイ遊ぶと楽しそう。

色々な国を回るすごろくなので、世界地図に親しみを覚えるし、世界遺産に興味を持つきっかけになるのではないかと思います。

興味があればサイトを覗いてみてくださいね。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ