カンタンにできるカーディガンの秋冬コーディネート




春夏秋冬のコーデの必須アイテムといえば、やっぱりカーディガンじゃないでしょうか。
5年前くらいに買ったユニクロのカーディガンは、今でも現役です。

カーディガンのよいところは、スカートでもパンツでも利用できるその汎用性の高さ。
いわゆる服の優等生ポジションなのですよ。痒い所に手が届く…それがカーディガン。

秋冬おすすめのカーディガン&わたしならこんな風に合わせたいコーディネートをご紹介します。

このコーデが可愛くて買ったよの一枚

10月に1枚カーディガンを購入しました。

enim colorカーディガン

ヨリメグ
このコーディネートが可愛い!
デニムと赤カーデよい!フレンチな感じ!

と思って、購入してみました。

ボトムスは、ボーイフレンドデニムです。

明るい色のカーディガンは初めてですが、チェックのスカートやワイドパンツと合わせています。

赤カーディガンの良いところは、パッと目立つところ。
冬って地味コーデになりがちなので、明るい色を着たいときに使えます。

ちょっと参考までに、コーディネート例を作ってみました。

ボタンをはずしてキャミなどのインナーを見せるのもいいよね。

赤カーデとグレンチェックのワイドパンツ。ちょっとトラッドな雰囲気になります。

カーディガンを定番色でコーデしてみると…

カーディガンを黒にすると、結構雰囲気が変わります。
上と似たようなコーデですが、黒はやっぱりシックなので、落ち着きのある雰囲気に。

ヨリメグ
ちなみにわたしは、赤・グレー・ネイビー・白を持っています。やっぱ一番ネイビーが使えるかな。白は穴が開いちゃったから家でしか着れないけどね。

明るい色は勇気がない…という場合は、やっぱり定番色を買っておいて損はなし。
とは言え、何枚も同じような黒カーデがあっても意味ないので、カラバリを増やしましょ。

ViS 【吸湿発熱】メタルボタンクルーネックカーディガン

ダークグリーンなど、ちょっとダークカラーよりの色のカーデも、差し色として使いやすいですね。
心理的に、赤よりはハードル低いのではないでしょうか。

ロングカーデ

カーディガン フード付きいろいろボタンロングカーディガンレディース

ヨリメグ
わたしが欲しいのはこれ。

去年購入したニットカーデがボロボロになって捨てたので、新しいカーデが欲しいのです。
フード付きで、さらっと羽織れるデザインがステキ。ボタンの色とかね、可愛いよね。

ロングカーデ購入は、自分の中では必須ではありません。

しかし、ロングカーディガンは持っているとコーデの幅が広がるアイテム!ちょっと余裕がある時に買い足したいヤツです。

これはコーディガンですが、ロングカーデはシンプルなコーデに加えると一気に華やか感が出るじゃないですか。そこが好きです。

きれいめロングカーデはこんな感じ

anatelier パールビジューポケットロングカーディガン

きれいめなロングカーデコーデはこんな感じです。
全体的にモノトーンでシンプルですが、さりげなくグレンチェックのパンツでアクセントを出してます。
全体モノトーンなら、個人的にはアクセやバッグに色を持ってきたいですね。

ELLE リブロングカーディガン エル ニット

赤でもボーダーと組み合わせると途端にフレンチな風が吹きます。
ボタンのないコーディガンタイプだと、ストンとしているので、着やせ効果も期待できそうです。

押さえておくべきコーデしやすいカーディガン

  • 定番の形(クルーネックorVネック)
  • ロングカーデ(ニットだと秋冬長く使える。)
  • 黒・ネイビー・グレーの定番色
  • 赤やダークグリーンなどの差し色

カーデを買うなら、こんな感じのラインナップで購入してみるとコーディネートの幅が広がります。

BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS BY 12Gテンジク ニットカーディガン

こんな感じの定番色はやっぱり押さえておきたいところ。
ちょっときれいめにしたいシーンでも、黒やネイビーのカーデ+スカートだけできちんと感が出ます。

Vネックとクルーネックはどちらが良い?

カーディガンの襟元問題は永遠の悩み。

一つ基準を書いてみますと、胸板が薄い(骨格診断でウェーブ)の方は首元が隠れて薄さをカバーできるクルーネックの方がおすすめですし、反対に鳩胸など厚みのある方(骨格診断でストレート)は、Vネックの方がすっきり見えます。

あくまで一つの基準として参考にしていただければ嬉しいです。

enim colorカーディガン

あわせて買っておくとコーディネートしやすいもの

キノウUSACウラキモウCNPO スタディオクリップ

シンプルなボーダーカットソーは、インナーとしても使える便利なアイテム。カーデのインナー以外にも使えるので、1枚は持っていたいですね。

コーディネートの要となるのは、やっぱりカーディガン。
上手に活用して、コーデの悩みを一発解消しちゃいましょう!