イケメンをお金で買う「彼氏をローンで買いました」のドラマが面白い!

動画配信サービス(VOD)オリジナルの野島伸司脚本ドラマが好きです。

meg

野島伸司のドラマは

を観たよ。どちらも最後まで一気見しちゃった。人間模様が面白かった!

3月9日から野島伸司脚本の新しいドラマの配信が始まりました。

その名も、「彼氏をローンで買いました」

またまたドキッとするようなタイトル!

FODプレミアムでワクワクしながらドラマを観たのでした。

彼氏をローンで買いました キャスト

あらすじ

キャピタルホールディングス東京の受付嬢・浮島多恵、飯山由愛、安藤ひよりは、エリートイケメンと結婚し、専業主婦になることを夢見る派遣社員。

多恵は、このビルで働くイケメンエリート彼氏・白石俊平と結婚を夢見ており、彼の前では猫をかぶり、浮気現場に遭遇しても、サラッとスルーする。そんな時、最高の寿退社を果たしたと語り継がれている伝説の受付嬢・南場麗華が、やさぐれた姿でコンビニで働いているのを見かける。 

キャスト

  • 浮島多恵 – 真野恵里菜
  • 刹那ジュン – 横浜流星
  • 飯山由愛 – 久松郁実
  • 安藤ひより – 小野ゆり子
  • 白石俊平 – 淵上泰史
  • 南場麗香 – 長谷川京子

は、ハセキョーが出てました。びっくり!!

「彼氏をローンで買いました」第一話の感想

このご時世に、専業主婦になりたいと会社のエリートイケメンを狙う女子がいるのかしら…。

と思いつつ、きっといるのだろうな。うん、きっといるいる。

エリートと結婚するためには、浮気も許すしネコも被るという主人公多恵は、「甘いな」の一言で片付いちゃう。

そんな男と結婚しても幸せになれないし、今どんなにその男がエリートポジションでも、リストラだって会社がつぶれることだっていくらでもあるんだよ!

働けなくなっちゃったりする可能性だってあるんだよ~と既女は言いたくなってしまうわけですが。

それは置いておいて…笑

エリート会社員の彼氏と寿退社して専業主婦になりたい浮島多恵を演じる真野恵里菜が、それっぽくて可愛いのです。

「専業主婦になりたいんだにゃん♪」って実際に言ってそうなルックス。ナイス人選だなぁ。

彼女が演じるから、多恵が生きる。

伝説の受付OL→自分を偽ってエリートと結婚して夢の専業主婦に→シングルマザー(イマココ)の南場麗華を長谷川京子が演じています。キレイだけど少し疲れた感があるのがぴったりなのよね!

ハセキョーってきれいだけど現実離れしたキレイさではないから、(ナチュラルビューティとでもいうのでしょうか)こういう役すごく合う。これが平子理沙とか伊東美咲だったらたぶん合わない。

麗華に薦められて、ストレス解消ができるローン彼氏の購入をしようとするところで一話は終わりでした。

「彼氏をローンで買いました」第二話のあらすじと感想

本命彼氏が女を連れて歩いていたという現場に遭遇する多恵は、彼に「それは妹だから」と言われ、無理やり納得しようと思ったものの、また他の女を連れて歩いている姿を目撃。酔った勢いで彼氏を月々39,800円のローンで買ってしまう。

meg

ローンで買った方の彼氏の方がイケメンだよ![/say]

「なんでもかんでもやりたい放題、言いたい放題」の彼氏に、今までの憂さを晴らすように命令する多恵の表情がなんとも恐ろしいオンナって感じ。いやはや女は怖いね…。

「彼氏をローンで買いました」第三話の感想

多恵のローン彼氏ジュンが麗香の(ローン)彼氏に会った際に、ローン彼氏がちょっといい思いをしていることを知って、「まともな容姿の人に買われてよかった」と語るところがまたなんとも。

またしても、エリート彼氏に他の女が現れるあたり、イケメンエリートってモテるのね…と思うのでした。

meg

しっかしまぁ、ハセキョーが美しいですなぁ。ラフな感じなのに色気がすごいんですよ。しかもちょっと低い声が役にもあってる。年齢と声が一致したね。

「彼氏をローンで買いました」第四話のあらすじと感想

エリート彼氏に色々な女がとっかえひっかえしていたけれど、ついにエリートイケメンが「母に紹介したい」と言われ有頂天になるものの、ジュンと一緒にいるところを見られてしまいます。弁解のLINEも未読スルー…。

多恵が専業主婦になりたい想いはちょこちょこ話されていましたが、ここで爆発!共働きのお姫様はいないと熱弁する多恵でした。

meg

確かに共働きのお姫様はいないけどね…。でも専業主婦になって暮らすために色々なことを犠牲にするのはやっぱり愚かだなと思うわ…。

ストーリーも、もう後半戦なのですね!!!早いわ…。

「彼氏をローンで買いました」第五話のあらすじと感想

本命彼氏の白石にジュンと一緒にいるところを見られた多恵。そのまま誤解されてしまう。誤解されたまま、白石は後輩の受付嬢由愛とデート。ジュンは多恵のために一肌脱ぐことに。。。

女の敵はやはり女で、スペック高い男子はみんな狙うのね。恐ろしや恐ろしや。
ジュンがますますいいやつじゃーん!!!って感じです。

「彼氏をローンで買いました」第六話のあらすじと感想

白石と仲直りをした彼は、彼の母親と会い順調に結婚準備を進める。街でデートをしていた二人は、ジュンのデート現場に遭遇!誤解を解くためにさらにジュンは驚くべき行動に。

そしてついに、多恵は白石からプロポーズを受ける!

という展開でした。

meg

いやーそこでそれはだめだよ、もう終わりだよ多恵!!今までいろいろなものに耐えて、ごまかしてきたのに…もうおばかー!!!

「彼氏をローンで買いました」第七話のあらすじと感想

白石からプロポーズを受けたのに、(前回の事件で)その後白石と気まずくなる多恵。そんな時、麗華と麗華のローン彼氏が大喧嘩!!!そして、白石のプロポーズを断ろうとジュンに話す多恵にジュンは…。

自分のことをそんなに落としてまで、多恵に白石を選ばせようとするジュンはやっぱりいい男だなぁと思うわけでして。

ローン彼氏になる人は何気にいい人ばっかりじゃないか?

気持ちを切り替えて電話をしたけれど…つながらないというところで終わったけど、これはやっぱジュンと結ばれるフラグなのだろうか????

ということで、次回いよいよ最終回!めちゃ楽しみです。

「彼氏をローンで買いました」第八話のあらすじと感想

白石に電話をしたけど…つながらない!まさかの着信拒否!?失意の多恵は、ジュンに「責任を取れ」と告げる。ジュンは、その気になって就職活動を開始するが、全敗…。そんな時、ジュンは白石と偶然遭遇。白石の真意を聞くことに

正直思ってもみなかった展開のラストで、びっくりしました!

え?!そうなの?白石ってそういう人だったの?
そんな感じで別れちゃうの?

からの…ラスト!

ハッピーエンドといえばハッピーエンド。
これはこれでアリでしょう。

最後、受付の二人が闇サイトに手を出そうとするところがまたなんとも…。この二人のサイドストーリーがあれば見てみたいところです。

ドラマの見どころ

  • ハセキョーの美しさ
  • 真野恵里菜のアイドルな可愛さと本音シーンの豹変ぶり
  • ジュン(横浜流星)の素直さとイケメン具合
  • テンポよく進む脚本

1話23分なので、サクッとスキマ時間に観られるところもポイントです◎

全八話、毎回楽しめました!

「自分を偽ってでもハイスペック男子と結婚して専業主婦になりたい」という受動的な欲求があるにもかかわらず「ローンで買える彼氏に手を出す」という能動的な感じがミスマッチで面白かったです。

ダメ男ジュンがともかくいいやつで、仕事さえちゃんとできればいい男なんだけどなぁと何度思ったことか。

meg

野島伸司の作品ってちょっとドキッとする内容が多いけど、最後はハッピーエンドが多いので最近は好きです。

最近のドラマはコンプライアンスとか気にしすぎ…なんて思っている人には、ちょうどいいかもしれません。

彼氏をローンで買いましたは、製作元のFODプレミアムdTV で視聴することができます。(第1話は、YouTubeでお試し視聴もできます!ぜひ観てみて!)

両方とも31日間無料お試しが可能です。

おすすめは、どちらかというとFODプレミアムかな。フジのドラマの見逃し配信や過去作の配信、オリジナルドラマがたくさん観られるので、ドラマをたくさん観たい方にはFODを推しますよ。

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

Copyrighted Image