ワンコインで花が届く!Bloomee LIFEで豊かな生活を送ろう

突然ですが、わたしは花のある生活に憧れています。

何度か花のある生活をしてみようと挑戦したけれど、なかなか長続きしないのです。

その理由は、タイミング。

買い物の後にお花を買うって結構難しい。
荷物がたくさんだと持ちにくいし、自転車で出かけたらかごにも入れにくい。

お花だけ買いに行くシチュエーションもなかなかないし、買うタイミングが難しいところ。

そんなことを考えていたところ、定期的に都内の素敵なお花屋さんがセレクトした花束を、自宅のポストに花を届けてくれるサービスが始まったそうです。

「わたしのためのサービスじゃない!」と思い申し込んでみました。

その名も、Bloomee LIFE 

定期的に自分宛てに花を届けてくれるってステキじゃないですか?
ワクワクしながら申し込みました。

数日後、花が届きました。

まずはお試しということで、体験プラン(500円(+送料250円)隔週のプランを申し込んでいます。

ポストにこんな感じで入っています。

オシャレなパッケージですね。

花はこんな感じです。
ちょっとした花束って感じの量です。

次の花はこんな感じで、紫と緑を基調にしているようです。

プランは3種類(2019年5月更新)

プラン名体験プランレギュラープランプレミアムプラン
値段500円800円1,200円
本数3本以上の花束4本以上の花束5本以上の花束
送料250円350円500円
投函ポストインポストイン宅配便
配送頻度毎週または隔週

 

3か月ごとの更新になります。

MEMO
当初は500円・1,000円プランだったのですが、800円・1200円と中位プランができて上位プランが値段アップしました

2回届いての感想は…

どんな花が届くのかワクワクしながら待つのはいい!
プレゼントをもらうような気分?

自分で選ばないで、人が選んでくれるというところにワクワク感と喜びがあります。

花自体はそんなに長く持たないので、毎週でもいいかなー。

弱点は、花が若干地味なところ

500円だから仕方ないのでしょうか。
そして、500円だとポストインになるのだけど、到着まで時間がかかるので(季節にもよるけど)花の元気が…。

800円のプランはきっともっと花が豪華になると思うので、800円のプランにしてみたい気もします。

Bloomee LIFEのレギュラープランをお試ししてみました

今回Bloomee LIFEさんから800円のレギュラープランのお花をご提供いただきました!

Bloomee LIFEパッケージ

オシャレなピンクの箱に入ってポストに届きました!ちょっとスタイリッシュなデザインで好感度アップ!

Bloomee Lifeから届いたブーケ

スタイリッシュなラッピングのお花が入っていました。500円プランに比べるとずいぶんランクアップした印象です。

5種類のお花が入っていました。

  • カラー
  • オーニソガラム
  • カーネーション
  • 宿根スイトピー
  • グリーンベル

お水が枯れないように、ティッシュに水を含ませて巻いてあります。

手で持つとわかりやすいのですが、すごく色合いのバランスが良い!全体的に薄めのカラーにオレンジのオーニソガラムがアクセントになっています。

お花の栄養剤が付いてくるので、花器に入れます。

飾ってみたらこんな感じになりました!

体験プランとの違い

お花が断然豪華になった印象です。
500円プランはちょっとお花が地味かな~と思いましたが、800円はさすがに華やか!インスタ映え度もこちらの方が上かなと思いました。

まずは500円で試してみて、もうちょっと豪華な方がいいなと思ったら800円にランクアップしてもよさそうです。

公式インスタがオシャレ!スタイリングの参考に


公式のインスタがあるのですが、これがまたオシャレで!スタイリングの参考にもどうぞ!

Bloomee LIFEまとめ

プランが選べるところがレギュラープランにしたらお花がかなり豪華になった印象です。

また、会員登録なしでプレゼント用のブーケも注文することができるとのことで、ギフトとしての利用も可能。自分で楽しむのもよし、贈るのもよしのサービスです。

どんな花が届くのか見てみたい方は、インスタグラムのハッシュタグもあるのでチェックしてみてくださいね。

MEMO
今回Bloomee LIFEさんから、クーポンコードをいただきました。こちらを入力していただくと初回お届け分の料金が無料になりますよ。ご興味ある方はよかったら使ってくださいね。
コード:yorimeg ※有効期限 2019/12/31

Bloomee Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyrighted Image