アロマバスに癒された♡リラックスに最適




疲れたときの一番の癒しは、お風呂タイム♡
入浴剤を入れて、音楽を聴いて、角質を取る!というのが定番になっています。

入浴剤は、小分けの小さいものではなく、ボトルなどの大きいモノを買って無くなるまで使うことが多いのですが、せっかく使うならちょっとイイモノにしたい♡

今回は、ネットで見つけたオーガニックのエッセンシャルオイルが配合された入浴剤薬用入浴剤DRアロマバスを買ってみました。

お風呂なので、リラックスできる香りを選んでみました

アロマバスは6種類あります。

  • スキンケア
  • リラクゼーション
  • seimin
  • フェリデローズ
  • プレミアム

ちなみに、seiminは、快眠を促すアロマバスのようです。
中に入っている香りを見つつ、リラクゼーションにしてみました。

届いたのがこちら。

中に入っているのが、

  • ラベンダー(リラックス)
  • オレンジスイート(ストレスの緩和)
  • マージョラム(鎮静→眠り)

のエッセンシャルオイルです。
保湿成分にホホバオイルが入っています。

ヨリメグ
ラベンダーが好きなのよ。でもお風呂だとちょっと強いかも知れないので、オレンジスイートが入っているこちらをチョイスしてみたよ

早速使ってみました!

ふたを開けると、うおーラベンダーの香りが!!!!
真正ラベンダーの香りがふわぁぁっと広がります。

1回の使用量は、180Lnoお湯に対してキャップ半分(25g)。

入浴剤自体は、とっても細かい粒子のパウダーです。

お風呂に入れたところ、、、やはり粒子が細かいのですぐに溶ける!

パッケージの使用方法にも書いてあったのですが、お風呂で香る持続時間は短めかなと思いました。(100%天然エッセンシャルオイルの特徴らしい)その分、肌に香りがついていたので、これはこれでいいのかな♡いい香りだし。

パッケージを開けたときはラベンダーの香りが強かったのだけど、肌についた香りは、ラベンダーはそんなに主張せずオレンジとマージョラムが混ざっていた香りでした。

身体の残り香が良くて、心なしかいつもよりリラックスしてお風呂に入れました。

アロマに詳しいお医者さんと一緒に作った商品

アロマバスは、アロマに詳しい現役の医師の方が香りをブレンドしたそうです。

リラクゼーションもふたを開けたときはラベンダーの香りが結構するなと思ったけれど、実際にお湯に入れたらきついとは感じなかったので、これもブレンドや調合のたまものなのだろうなぁ。

アロマバスは自分でできるけれど…プロが調合した方が安心

乳化剤とエッセンシャルオイルがあれば自分でアロマバスを作ることができるのですが、自分だけが入るならまだしも子どもと一緒に入るとなると刺激がちょっと心配になっちゃう方も多いと思います。

アロマバスに使用されているエッセンシャルオイルは、フランスの公的機関でオーガニック認定取得済みのエッセンシャルオイルを使っているので、質のよさは折り紙付き。

  • アロマバスを安全に楽しみたい。
  • いい香りに包まれたバスタイムを過ごしたい

という方にはぴったりです。

ヨリメグ
次に買うならプレミアムを買おうかなぁ…ゴージャス気分でローズもよいかも

アロマバスでリラックスできたので、久々にアロマディフューザーを付けました。お風呂でも普段の生活でも、香りを楽しんでいきたいです♡

▶▶薬用入浴剤DRアロマバス