エアークローゼットで新しい自分との出会いを楽しもう

買うのではなく、服を借りるファッションレンタルが最近にわかに盛り上がってきていますね。
飽きっぽいわたしですので、「持たないオシャレ」にはかなり興味あり。

試してみたいなと思っていたファッションレンタル。

その中でも草分け的な存在であるairCloset(エアークローゼット)が入会ペキャンーンを行っていたので、せっかくだから乗っかることにしました。

(追記:エアークローゼットさんの本社でアレコレお話を聞いてきたので、その内容も加えています)

エアークローゼットってどんなサービス?



airCloset(エアークローゼット)は、月額制で「期限なし」で 「何度も」新しい洋服との出会いを楽しめる、 ファッションレンタルサービスのこと。

こちらのサービスの魅力は、スタイリストが自分に似合うであろう服を選んで送ってきてくれるところ。1回につき3着服を借りることができます。

エアークローゼットのプランは3種類

エアクローゼットプランライトレギュラーレギュラーおまとめパック
料金月額6,800円(税抜)月額9,800円(税抜)3ヵ月~
28,400円
服の交換回数月1回(3着)無制限無制限
返却期限無制限
届けられる服の枚数3枚
洗濯可能
クリーニング不要
返送時送料1回300円(税抜)
支払い方法クレジットカード
コンビニ後払い
その他着用アイテムの買取可能
あんしん保障付き(服を破損した際の補償)
1か月満足保証付き(気に入らない場合は初月料金返金)
なし

レギュラーおまとめパックというのは、レギュラープランの数か月単位での契約のプランです。この場合、3か月分で28,400円になりますので、通常よりも500円ほど安くなります。

meg

悩みましたが、借り放題ができるレギュラープランにしました

初回に届いた服が気にいらなければ返金可能!

スタイリストが選ぶファッションレンタルの場合、自分に似合う服が届くかどうかが不安ですよね。

エアークローゼットは、(レギュラープランでクレジットカード払い限定ですが)初回に届けられた服が気に入らなかった場合、初月料金が返金される「1ヵ月満足保証」が付いています。気に入らなかったら返金されるのはハードルが下がりますね!

エア―クローゼットが届きました!

日曜の夜にオーダーして、水曜日に届きました。早い!

エアークローゼットに入っていたもの
  • 服3点
  • 説明の書いてあるリーフレット
  • 返送用の伝票
  • 青汁のサンプル
  • フェイスカバー

です。

返却時は、届いた箱に服を詰めて返すだけ。カンタン!

リーフレットに分かりやすく入っているものと利用の流れが書いてありました。

これは分かりやすいね!

エアクロ1回目、届いた服はこんな感じ

エアクロのラインナップは、セットコーデできる組み合わせ+1点という形で届くそうです。

毛とポリエステル素材のVネックニットトップス。
ananaというブランドらしいです。

オリーブに見えるけど、実際は黄土色っぽいスカート。

ウエスト部分のデザインがちょっと洒落ています。
Enneaというブランドのものです。

茶色ベースの朱色カーデ。

ネックライン上のボタンがキラキラボタンです。
CiIHiというブランドです。

meg

第一印象は、シンプル!って思いました。良くも悪くも無難かなぁ…

実際に着てみました

白ニットとスカート
カーデとスカート。

個人的には、カーデとスカートの色合いがエッヂが利いていて好きです。(学校イベントはこの格好で行きましたよ)
白トップスはインすると可愛いかもしれないけど、厚みがあるのでムリ…。

手持ちアイテムと組み合わせてみました

スカートの色が思ったよりも手持ちのものと合わせられなくて苦戦。

明るいグレーとか白のトップスやカーデがベストだと思います。
ボーダーのトップスでもいいかも。

白ニットは、チェックのワイドパンツと合わせてみました。

ちょっと丈が長いので、パンツと合わせた方が無難かしら。

エアクロ1回目の率直な感想

meg

セレクトされた服の評価は、75点くらいかなー。正直無難かな。でも着ていく場所を選ばないので好感触です。ニットは、丈がちょっと長くてスカートと合わせるのは少し難しいかな。白ニットの素材感があまり好きじゃないのだ。次回に期待ですね。

届いた商品を見て、「もっとエッジが利いていてもよいかな」と思ったけど、わたし自身が現在のテイストの選択を間違ったのかもしれません。(シャープ・個性的を希望すればよかったかも)

少しひねりの利いたデザインの方が好きということがわかりました。

2回目のエアークロゼットが届きました!

合わせやすいUネックの黒ニット。柔らかい素材で着心地もよさそう。
abiyeというブランドだそうです。(調べても出てこなかったが)

小売価格: 11,300円(税抜)

写真ではうまく映りませんでしたが、ラベンダーのスカート。後ろファスナーでサイドスリットが入っています。ブランドは前回のスカートと同じく、Ennea。

小売価格: 11,200円(税抜)

カーキのカットソー。UネックVネック両方使えるそうです。ブランドは、Noble Blancとのこと。

小売価格: 12,000円(税抜)

meg

スカートが可愛い!!!色も好き!!!ニットは合わせやすそうだな。カットソーはシンプル過ぎる―!

実際に着てみました

スカートはすっごく可愛いんだけど、、可愛いんだけど、、、。

わたし、ハイウエストのタイトスカートは似合わない気がする…。夫に力士みたいって言われたし…ひどい!

でもね、着こなし次第なのです。ウエストインしない場合は自然になります。

手持ちアイテムと組み合わせてみました

個人的にはこういう風なスタイリングが安定するかも。黒ニットは使えますね。

エアクロ2回目の率直な感想

meg

スカートとニットはよかった!でもわたしにはハイウエストのスカートは年齢と合わないので、ハイウエストではなく、インして着用することにしたらしっくり。カーキのトップスはシンプル過ぎて合わせるのが難しいな。カーキは似合わないし…。

2回目の教訓:今回の評価の際は、リクエストを細かく書こうと思いました。

エアークロゼット、3回目が届いたよ!

ヴァ―ガンジーのボウタイカットソー。
ブランドは、Lichtとのこと。

小売価格: 12,000円(税抜)

ストライプのフレアスカート。
ブランドは、abiye。

小売価格: 9,500円(税抜)

藍色っぽい色のVネックワンピ
ブランドは、sophy。

小売価格: 8,580円(税抜)

着てみました

 

今回は…大満足です!

両方好きなテイストのアイテムでした。
ファッションのテイストを、優しい・ソフトからシャープ・個性的に変更したのも大きかったかもしれません。

今回のように、コーデセット+ワンピースの方が使いやすくて助かるなぁと思います。

服は、子どもの七五三の写真撮影などに着用しました。

服が届いてからの流れ

スタイリストのコメントを見てみよう

エアクローゼットのマイページにアクセスすると、スタイリングしてくれたスタイリストのコメントを見ることができます。コーデに加えるとよいアイテムなどを教えてくれますよ。

着用したアイテムは、購入することも可能です。

スタイリングの評価をする

こんな感じで届いた服の評価をします。
それを参考に次の服を選んでくれるそうです。

返却は最初に届いた箱の中に詰めるだけ

返却方法ですが、届いた箱にそのまま服を詰めるだけです。
伝票はヤマト着払いなので、セブンイレブンに出すのもよし。ちょっと大きめなので、集荷に来てもらうのもよし。

返却が完了したら、サイトにある返却完了ボタンを押します。
次回到着までお待ちください…。

MEMO
送られてきた箱にそのまま返却しなくてもOK。服に傷がつかなければ紙袋でも可。

今なら友達紹介で初回1,000円オフ!
申込時にコード:36qhe を入力してくださいね。

\\ airCloset(エアークローゼット)を申し込んでみる //

エアークロ―ゼットを使ってみた感想

服はもともと好きなのですが、スタイリストに服を選んでもらう体験はとっても新鮮でした。
次は何が来るのだろう?って毎回ワクワクしながら過ごしたので、楽しかったです。

「人に選んでもらうっていうのは悪くない」

届いたものを自分の手持ちアイテムとどうやって合わせればいいかな?って考えるのも楽しいです。

1・2回目はまぁまぁでしたが、3回目で好みドンピシャの満足できるアイテムが来たのはうれしかったです。

やはり1回だけで自分の好みのドンピシャアイテムを選んでもらうのは難しいので、何度かやり取りが必要だなと思います。

MEMO
レギュラープランでクレジットカード払い限定ですが、スタイリングに満足できない場合は、初月料金返金が可能です。

エアークローゼットのイマイチな点

無名ブランドが多いです。

ブランド名を検索すれば一応サイトや販売サイトは出てくるのだけど、「アクアガール」とか「ナチュラルビューティベーシック」といったようなメジャーなメーカーブランドは少なめです。

MEMO
追記:わたしには届かなかったのですが、ユナイテッドアローズ、シップス、ジュエルチェンジなどのブランドものもわりとあるそうです。

エアークローゼットを有効活用するためのコツ

レギュラープランがおすすめ!

理由は、ライトは月3着という制限があるため、気に入らなかった場合に次の月になるまで交換ができません。

レギュラープランは月額9,800円するのですが、ちょっと着たらすぐにチェンジって感じでガンガン使いまくる方が理にかなっている気がします。

商品にもよりますがおうちでお洗濯もできるので、数回着るのももちろんOKです。

MEMO
全体の7割はレギュラープランだそう。ライトプランは、週末だけ着用したい方・旅行に着ていきたいなど目的がある時に利用している方が多いとのこと。

会員登録時に写真は載せた方がよい!サイズは正確に

会員登録時に、身長・体重・全身写真を登録します。
写真は必須ではありませんが、送った方が全体の雰囲気が伝わるので送ることをおすすめします。

注意
写真を見てスタイリストさんも服を選んでいるそうなので、恥ずかしがらずに登録しましょう。また、申請したサイズがそもそも自分に合っていないと着用できない原因になりますので、できるだけサイズは正確に申請しましょう

好みをきちんと伝えていくこと

自分にぴったり合うものをセレクトしてもらえるのは、やはりスタイリストとのコミュニケーションが大切です。

スタイリングの評価をする際に、「自分の好みや送られた服のどこがいいのか、嫌なのかをきちんと記入しておくこと」が大事だなと思いました。

それを行わずして好みジャストの商品は来ないでしょう。

また、登録時に「自分の現在のファッションのテイスト」や「サイズ」を入力するのですが、自分の現状と合っていないと好みとフィットしにくいです。

届く服が、好みとずれてると思ったら見直しも必要です。

エアークローゼットにあるアイテムブックは、マメにチェックしよう

できるだけアイテムブックにチェックを入れておくこと。在庫があれば、アイテムブックにチェックした商品をセレクトしてくれます。

可愛いなと思ってチェックを入れるよりも、自分の好み&似合いそうなアイテムにチェックを入れましょう。

meg

イマイチ使いにくいな~と思っていたスカートは、アイテムブックにチェックを入れたスカートでした。ちゃんとリクエストにこたえてくれたんですね…スミマセン。

好きなカラーや着てみたいカラーは季節によって変えてみる

airCloset(エアークローゼット)は、会員登録の際に好きな色を着てみたい色を入力します。

エアクロさんによると、最初は好きな色を中心にセレクトするそうです。何度かレンタルをすると、着てみたい色からも送ってくれるようになるそうです。

「夏は青系を着てみたい」「冬は暖色がいい!」

というように、登録した情報をそのまま載せておくのではなく、季節によって着てみたい色や好きな色を変えるのもおすすめです。

エアークロ―ゼットはこんな人におすすめ

  • スタイリストに服を選んでもらいたい
  • 子どもが小さいので服を買いに行く暇がない
  • 自分で服を選んでコーデするのが苦手
  • いつも同じテイストのものを購入しちゃう
  • 服はあるけど、何を着たらいいかわからない
  • なるべく服やモノは増やしたくない

実際に利用されているのは、働く女性が9割とのこと。そのうちの約45%は、ワーキングマザーだそうです。忙しくて洋服をなかなかじっくり選べない方には時短にもなりますね。

また、直接対面でスタイリストに選んでもらうと1時間数万円くらいサラッとかかっちゃうので、正直一般人にはなかなか手が出しにくいですが、対面ではないとはいえ、プロに選んでもらえることを考えると、結構安いかもしれません。

そしてレンタルならではの、在庫を増やさない気軽さとメンテフリーなところもいいなと思います。

レンタルでないスタイリングサービスを利用したい場合は、airClosetが提供しているスタイリングサービス、pickssがおすすめです。⇒利用レポはこちら

選んでもらうことで、新しいスタイルや自分の好みを発見できる

自分で好きな服を選ぶのもよいけれど、「何が送られてくるかわからない」というのも、なかなか楽しいなと思いました。コーディネート方法が書いてあるのも参考になります。

いつもと違うテイストの色やデザインの服との出会いで自分の魅力を再発見してみてはいかが?

airCloset

今なら友達紹介で初回1,000円オフ!
申込時にコード:36qhe を入力してくださいね。

\\ airCloset(エアークローゼット)を申し込んでみる //

服は買わずに借りる時代?レディースファッションレンタル8社のサービス比較 2018年

Copyrighted Image