3coinsのスマホカメラレンズを購入!コスパ良し!




最近スマホカメラのレンズがプチブームですね。
Amazonなどで販売もしていますが、
値段もピンキリでなかなか購入までは至らないという方も多いのではないでしょうか。

そんな時、300円ショップ3COINSのサイトを見たら、500円でスマホカメラレンズが販売されているとのこと。

300円じゃないのかい!という突っ込みは置いておいて、
何回かスマホカメラレンズは買っているのですが、無くしてしまった…。

ということで、500円なら試しに買ってもいいや!と思って思い切って買ってみました。

3coinsのスマホカメラレンズを購入してみた

さすが3コインズ!シンプルだけ商品の特徴がよくわかるおしゃれなパッケージです。

  • 魚眼レンズ
  • ワイドレンズ
  • マクロレンズ

3種類のレンズが入っています。うれしいことに袋付きです。もちろんレンズキャップもついているよ!

早速写真を撮ってみました。

まずはマクロレンズ

スマホのマクロレンズってホント「こんなところまで寄っていいんですか???」ってくらい寄らないと撮影できないのですが、その分、花弁などとっても幻想的に撮影できるところが楽しいなと思います。

結構はっきり花弁の繊維が撮影できちゃっていますね。

観葉植物はこんな感じ…。ちょっとえぐいかも。
かなり寄って撮影した以外は結構ぼけますので、
使い方に慣れるまでちょっと難しいかもしれません。

ワイドレンズ

ワイドはやはり広く空間が写りますが、曲線が強く出る気が。こんなものでしょうか。
なんとなーく全体が広く見えます。

魚眼レンズ

撮影サンプルがいまいちなのか、いかにも魚眼です!という仕上がりにはなりませんでした。
ただ広角レンズに比べると、写真に曲線が多くて、「魚眼っぽい」感じはします。

コスパよし!3つ付いてこれならいいかも

500円でこれならありかな?というところでしょうか。

スマホレンズは全体的な傾向として個体差が多くて、評価が微妙ではありますが、ちょっと変わった写真が撮りたいのであればお試しで購入は全然アリかなと思います。ワンコインで3つ付いているのはお得!

家電量販店で1,000円以上かけて買うなら、これで十分遊べるかなーと思いました。

またスマホグッズでは、自撮り棒、iPhoneケース、ライトニングケーブル、バッテリーなども販売していて、自撮りから充電まで幅広くカバーできちゃいます。

ちょっと大きめの3Coinsで販売していますので、チェックしてみてくださいね!

おまけ:スマホレンズの高級版、360度の景色が撮れるレンズもAmazonなどで売ってます。高いけどもね。